巷で話題のまとめを紹介するアンテナサイト

SFネタ四天王 「手塚治虫」「星新一」「藤子・F・不二雄」「フレドリック・ブラウン」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:39:43 ID:GlA
異論あるか?
大体SFネタはこの人達が書きまくってるから被ると言うね

手塚


3: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:42:31 ID:GlA
星新一は確かイキガミでネタ被りで遺族と揉めたしな
書いてる量が膨大過ぎるんや

5: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:43:32 ID:9FQ
あれ結局どうなったんやっけ?

6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:45:20 ID:GlA
>>5
くっそ揉めたけど盗作ではないし被ることもある、で決着してる
イキガミはちゃんと完結した

7: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:46:01 ID:ih9
新一いうほどか?
子供向けの言葉使ってないだけの童話やん

8: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:47:09 ID:GlA
>>7
ネタが多すぎるんや
SFにおける重要な構想が被る

9: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:48:01 ID:GlA
有名なイキガミと生活維持省の設定の類似やな

10: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:48:17 ID:AoR
完璧やわ
この場合四天王の上の魔王的なのは誰になるん

38: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:10:55 ID:GlA
>>10
魔王ポジが決まらん
やっぱ藤子・F・不二雄なのかなあ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:48:30 ID:GlA
生活維持省
舞台となる国には、国民の命をランダムに奪うことによって人口を抑制し、それによって国民の生活水準を高め平和を保つという法律がある。
その法律を施行する生活維持省に勤める、若くて独身の男性公務員が主人公である。
彼は、上司である課長から、その日の死亡予定者の情報が書かれたカードを数枚受け取る。同僚と車に乗って死亡予定者の家へ向かいチャイムを押すと、母親が玄関へ出てくる。
公務員が、その家の娘が国家によってランダムに選ばれた死亡予定者であると告げると母親が動揺する。
母親は、公務員の説明を聞き、苦しみながらも娘の死を受け入れる。
公務員は、この家の娘を殺害しなければならない。

13: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:49:16 ID:GlA
イキガミ エピソード1
舞台となる国には、若い国民の命をランダムに奪うことによって国民に命の尊さを教え、それにより国家の繁栄を保つという国家繁栄維持法という法律がある。
その法律を施行するのは、厚生保健省である。「イキガミ」の主要登場人物は、区役所に勤める、若くて独身の男性公務員である。
彼は、上司である課長から、その月の死亡予定者の情報が書かれたカードを数枚受け取る。
車(タクシー)に乗って死亡予定者の家へ向かいチャイムを押すと、母親が玄関へ出てくる。
公務員が、その家の息子が国家によってランダムに選ばれた死亡予定者であると告げると母親が動揺する。母親は、公務員の説明を聞き、苦しみながらも息子の死を受け入れる。
この家の息子は、公務員の告知24時間後に事前に体内に埋め込まれたカプセルが破裂して死亡する。

14: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:50:16 ID:9FQ
>>11
>>13
めっちゃ似てる
でもこれパクリか、て言われたら厳しい物があるな

16: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:50:33 ID:AoR
>>14
ありがちだしな

34: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:01:59 ID:GlA
>>16
どうしてもこれは仕方ない気がするけどな
ランダムで寿命が強制終了する世界、て構想練ったら主人公は自ずとその世界観に沿った存在じゃないと話が進まないから仕方ないんやろうけどな
だからそう言ったやくしょくになるざるをえな

12: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:48:34 ID:1xf
筒井がない

17: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:51:07 ID:GlA
>>12
筒井も多いし沢山書いてるけどこの四人程沢山ネタ使ってない
この四人は兎に角使ったネタが多いんや

15: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:50:29 ID:bfm
リアル志向ってジャンルで士郎正宗入れたい

19: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:51:39 ID:9FQ
>>15
士郎正宗がわからんワイに教えてクレメンス

21: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:53:18 ID:GlA
>>19
攻殻機動隊や
個人的には士郎正宗、弐瓶勉はSF漫画家の中でも最上位クラスやと思う

26: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:54:59 ID:bfm
>>19
攻殻機動隊アップルシードドミニオンの作者
ガンドレス甲殻のパンドラの原案

18: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:51:36 ID:0Og
おかげでだいたいの新人が何やってもこいつらリスペクトやろな~ってなる

20: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:52:07 ID:FyM
結論:あまりにも非の打ち所がなさすぎるとスレは伸びない

23: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:54:06 ID:GlA
>>20
余りにもレスが来ないと思ったらそう言う事なんやろか
四天王の座を開けた方がよかったな

22: 犬の星で見る夢はシリカ60w◆IfqKsRizqg 2018/05/02(水)16:53:43 ID:iyN
4人中3人も日本人ってかなりすごいんやない?SFって日本の文化なん?

24: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:54:06 ID:AoR
>>22
探せばもっといるんちゃうか

27: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:55:26 ID:9FQ
>>24
SF四天王やなくてSFネタ四天王やからなあ
何かしらSF書いても大体こいつらと被るのはほんまに凄いと思う

25: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:54:52 ID:qfk
手塚治虫はなんか劇とかから影響受けたみたいな話よく聞くけど
詳しくは知らん

53: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:20:19 ID:UlX
>>25
元々宝塚市出身で良く宝塚歌劇団見ていた
実家には大量の本
それに本人は医学部出身

うーん、この

56: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:20:56 ID:GlA
>>53
やっぱ話作る人はとんでもない量の知見が存在するんやな

64: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:23:06 ID:UlX
>>56
昭和の頃までの物書き(漫画家や小説家)は実家が金持ち多いけど
それってそんだけ幼少期から知識豊富って事なんやろうなあって

28: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:55:42 ID:AoR
HGウェルズは違うか

32: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:57:55 ID:GlA
>>28
ウェルズ、ベルヌ、アシモフは確かに偉大なるSFの父やな

31: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:57:33 ID:7wh
攻殻機動隊とかはニューロマンサー読んで感動した士郎正宗が
自分なりに解釈して漫画にしたようなもんやから
オリジナルって感じはせえへんな

33: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)16:59:08 ID:qfk
せっかくやしそれぞれの作家のイッチお気に入りネタ書いてって

35: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:07:21 ID:GlA
>>33
ええで
手塚治虫なら鉄の旋律、火の鳥未来編、異形編、太陽編
星新一なら児童文学から宇宙のネロ、変な怪獣、あるスパイの話、ダメだ上げきれん
藤子・F・不二雄なら最高はある日……
フレドリックブラウンは黄金のパンツ、未来世界から来た男、黄色の悪夢、人形芝居、ジョン・ドゥ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:09:16 ID:9FQ
ちょっとハードと言うか悪夢的な世界が好きなんやねイッチ
週末物好きそう

37: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:09:28 ID:9FQ
終末やった

39: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:11:15 ID:GlA
>>37
終末物は大好物やで

40: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:11:26 ID:wHV
Fは凄いわな
恋人製造法とか未来泥棒は短編なのに上手くまとめてて

41: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:12:19 ID:GlA
>>40
手塚治虫とどちらか迷ったけど手塚治虫が藤子・F・不二雄には敵わない、て言ってたのもあるからそこに1票やな
人格的に魔王なのは手塚治虫やけど

43: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:13:14 ID:9FQ
>>40
何かしら能力物考えるとドラえもん出てくるのやめろ
ジョジョの能力マジでドラえもんのひみつ道具がすぐ連想される

47: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:17:08 ID:GlA
>>43
あの訳の分からないキング・クリムゾンですら分かりやすいひみつ道具と被ってたのはビビったわ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:12:52 ID:0VC
筒井康隆が入ってないやん!

44: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:13:17 ID:6F9
松本零士御大は?

45: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:14:57 ID:GlA
>>44
あースペースオペラ部門なら絶対入るけどSFのネタの多さやから今回は選考外とさせて貰ったわ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:15:42 ID:X6z
SFって日本が本場だったんか

49: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:18:59 ID:GlA
>>46
なんでやろね、日本ってSFが何故か滅茶苦茶発展したんよ
元々存在する御伽噺がSF的要素が入ってたのもあるんかな
かぐや姫なんて今考えたらまんまSFやし宇宙人や

57: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:21:07 ID:UlX
>>49
世界最古のSFやろ?

61: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:21:57 ID:GlA
>>57
SFの定義がピッタリ当てはまるからな
一応最古のSF扱い受けてるで

63: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:23:02 ID:lJx
>>61
イカロメニッポス「は?」

72: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:25:53 ID:7wh
>>63
普通最古のSF言うたらルキアノスのイカロメニッパスよな
紀元後2世紀やし

84: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:28:32 ID:GlA
>>72
神話とかはSF要素あるよな
現代の科学の基盤的な考えやし

48: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:18:11 ID:uFP
石ノ森章太郎は入りませんか?

51: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:19:53 ID:GlA
>>48
惜しい、めっちゃ入れたいけどこの4人よりネタの広さと多さがあるかと言われたらちょっと入らんかった
拘り入る部門なら絶対入るんやが

50: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:19:50 ID:0i2
藤子はドラえもんの知名度高すぎるけど、短編とかのエグいSF子供に見せたら泣き出すと思う

54: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:20:26 ID:GlA
>>50
ガキの頃床屋にあった短編集読んでほんまに同じ人なのか困惑してたわ

55: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:20:43 ID:UlX
>>50
本人も実子に見せなかったらしいな

58: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:21:26 ID:GlA
>>55

まあドラえもんと比べるとミノタウルスの話と言いトラウマになりそうなの多いからね

52: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:20:12 ID:zid
べつにディスる訳じゃないけど手塚も不二子も元ネタありきなところ多いやろ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:21:47 ID:UlX
手塚治虫や星新一はアイデアの天才過ぎて

60: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:21:54 ID:lJx
ディックもかなり短編書いとるしそこそこネタ潰ししてそう

67: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:23:53 ID:GlA
>>60
フィリップ・K・ディックも相当書いてるよな

62: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:22:32 ID:zid
日本sfはわりと神話とかのシナリオをそのまま寓話にしてる時も多いから、海外の神話に疎かった日本人にはフラットに新しく受け入れられたんやないかな

65: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:23:21 ID:GlA
>>62
ああ、成程
確かに言われてみるとSFへの抵抗もあんまり無かったんやろね

81: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:28:12 ID:zid
>>65
正直、アメリカでは3~50年代がsfブームがあってそれの流用も多いで
不二子は「地球最後の男」の影響を受けた短編も作ってるし、手塚も鉄腕アトムはメトロポリスなんかの影響はデカいのは見て取れる

66: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:23:40 ID:0i2
日本最古のSFが、宇宙人の托卵とかちょっとレベル高すぎない?
海外でさえ、まずは人間主役でロケット作りましょうなのに

68: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:24:35 ID:GlA
>>66
謎の光を浴びた武士達は痺れたかの如く動けなくなってしまいましたとさ

宇宙人やろこれ

71: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:25:22 ID:0i2
>>68
間違いなく怪光線やな

73: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:26:08 ID:UlX
ちなみに竹取物語(かぐや姫)に似た話は海外にもあるらしいけどな

75: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:26:38 ID:9FQ
>>73
マ?

83: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:28:21 ID:UlX
>>75

Wikipedia( https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%8F%E7%A9%E8%AA%9E )より
>アバ・チベット族「斑竹姑娘」との関連編集
「斑竹姑娘」も参照
竹取物語に似た日本国外の民間伝承としては、例えば中華人民共和国四川省のアバ・チベット族に伝わる「斑竹姑娘」(はんちくこしょう)という物語[36]がある。

82: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:28:17 ID:mjn
ジュールベルヌでしょ。

86: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:28:55 ID:0i2
>>82
影響受けた人達が本当にロケット作り出すとか、偉大すぎぃ!

97: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:32:19 ID:zid
>>82
ジュールベルヌは宮崎駿はモロ受けまくっててあれやね
宮崎駿もわりと影響受けまくり系

88: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:29:04 ID:7wh
マトリックスすげぇ!→攻殻機動隊が元ネタやぞ!→ニューロマンサーが大元やぞ
みたいな話やな
大抵は攻殻機動隊で止まるけど

92: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:30:38 ID:zid
>>88
あの時期はいろいろ同じネタが、同時多発的に発生してるしね
攻殻機動隊とアキラとブレードランナーが概ね同時期てのがすごい

96: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:32:17 ID:GlA
>>92
AKIRA
EDEN
BLAME
攻殻機動隊
銃夢

特に上3つは名前の感じも似てるな

89: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:29:33 ID:mjn
似非科学好きなんやけどわかる奴おるか?
水素水とかやなくてトップをねらえみたいな感じの

93: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:30:56 ID:GlA
>>89
ガンダムも似非科学の1つやな
ミノフスキー粒子とかガンダニウム合金とかサイコミュとかサイコフレームみたいな便利な代物出てくるし
ユニコーンなんて完全にSFやろもう

102: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:34:18 ID:9FQ
>>93
分かるわ、富野ってSF題材の戦争物好きやな
イデとかザンボットとか

94: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:31:44 ID:0i2
>>89
まぁまぁ、わかる
明らかにフィクションなのに、作者が本気で読者騙しにくるのは好きやで

98: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:32:43 ID:7wh
>>89
トップをねらえ!はいろんな名作のパロディ集合体やね
元ネタがわからんくても作品として成り立っとるけど

101: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:33:38 ID:KRb
昔の漫画家って海外の作品パクリまくりだったらしいで
手塚とか藤尾とかみんな盗作ばっかりって聞いたで

106: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:35:33 ID:7wh
>>101
パクリやないオマージュやで(すっとぼけ)
ジャンプなんかも90年代くらいは映画のネタ持ってきたの多かったわ

107: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:35:51 ID:zid
>>101
盗作というか、昔はわりと緩かったやね
どうせ元ネタ知らんやろって感じでやってたところはあるけど、オチとかセリフで同じシナリオでもわりと雰囲気や意味がガラリと変わることも多いから侮れない

103: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:34:38 ID:PJi
ミッキーマウスを堂々と書いても出版で来た時代

108: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:36:02 ID:GlA
>>103
バンビとか色々やってたもんな
まあその後のジャングル大帝→ライオンキングは笑えるが

112: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:36:33 ID:mjn
作ってる方も見る方もパロディで楽しんでる感はあるンゴねぇ

114: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:37:40 ID:GlA
オマージュとパクリとパロディの線引きは難しいンゴねぇ

118: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:38:59 ID:9FQ
>>114
バレたら困るのがパクリ
バレなきゃ困るのがパロディ
バレても構わないのがオマージュ

田中圭一は……どっちやろな

117: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:38:19 ID:zid
てか、手塚作品はパクりとかよりも手塚独特の作家性が一番おもろいところやろ
バンビを見て「これをライオンにして人間とあいだに立って引き裂かれる話にしよう」てなるのが大事であって……

119: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:39:26 ID:GlA
>>117
やっぱ手塚治虫ってねじ曲がってる所あるよな

121: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:39:59 ID:UlX
>>119
手塚治虫って確か
後輩の作品見て
「あんなもん俺でも書ける」
と言ってパクッたんやなったけ?

125: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:41:09 ID:GlA
>>121
石ノ森章太郎やっけな
渡された漫画見て面白さにショック受けて嫉妬で「こんな物面白くない」みたいな事言って目の前で破いた、てエピソードあった気がする

131: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:42:35 ID:UlX
>>125
確かせやったね

135: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:44:22 ID:GlA
>>131
やっぱ石ノ森章太郎か

123: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:40:24 ID:ciP
星新一はそれで一冊かけるやろ!
って設定を1ページ半ぐらいで終わらすぐう畜(他の作家からすれば)

128: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:42:14 ID:UlX
>>123
それな
つか、星新一が書いた小説(Not SS系)は
他人が書いたら、半端ない長編になっていたと思うわ
色々濃いし

134: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:44:10 ID:GlA
>>123
作り過ぎなんだよなあ
イキガミの作者がネットと繋げる事で意思を決定するAIを導入したロボットの話「デモクラティア」を書いてたけどあれも若干被るし

126: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:41:38 ID:mjn
手塚治虫に嫉妬されるとかいうステータス

130: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:42:25 ID:0i2
>>126
それをまともに受け取るクソ真面目な石ノ森

127: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:41:47 ID:hfZ
筒井康隆と小松左京と眉村卓がおらんとか正気か

132: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:43:15 ID:iiK
後世にジャンルを残した石ノ森とかいう神
色々あるけどやっぱり仮面ライダーが抜きん出てるわ

137: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:44:50 ID:UlX
>>132
バッタ?やっけ

あれ見て思いついた話は
たまげたなあ

142: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:46:13 ID:GlA
>>137
元々はグロいバッタ怪人やったらしいな
子供向けにならないから今のデザインにしたらしい

143: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:46:23 ID:zid
>>137
ワイとしてはスパイダーマンとかバットマンがあるの前提やと考えると不思議やないけどね
乗り物とヒーローもバットマンからあるし
ディスってるわけじゃなくて元ネタを知るとより面白いって話やぞ!

145: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:47:32 ID:UlX
>>143
確かに 視点が変わってええよな

141: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:46:04 ID:0i2
庵野秀明が手塚と同じ時代に生きていたと聞いて、わりと驚く
手塚はもっと昔の人、庵野はもっと最近の人ってイメージやから

152: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:48:57 ID:Y6p
小説家部門
安部公房 筒井康隆 星新一 小松左京
漫画家部門
手塚治虫 藤子不二雄 石ノ森章太郎 宮崎駿

日本やったらこうやろ
異論は認めん

159: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:50:12 ID:GlA
まあ元はディズニーから影響受けた、と手塚治虫が明言してたけど

174: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:53:28 ID:7wh
手塚プロもライオンキングに対抗して
こっちが本家やぞって1997年にジャングル大帝映画版出したけど
もう誰も覚えとらんやろ

177: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:54:05 ID:9FQ
>>174
流石にディズニーには勝てんかったわ
でも手塚さんサイドは多分訴えても勝てたと思うわ

183: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:55:38 ID:zid
ライオンキングなんてパクリレベル低い
ディズニーで一番ヤバイパクリは「アトランティス 失われた帝国」やぞ

194: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:57:30 ID:iiK
>>183
ナディアのやつか

198: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:57:55 ID:GlA
>>183
ナディアじゃねーか……(絶句)

217: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)18:03:42 ID:zid
>>194
>>198
主人公が学者系メガネ
ヒロインが褐色で失われた国の姫(しかも鍵となるアイテム持ち)
海で潜水艦がメインの乗り物で出てくる
他のキャラも同じようなキャラばかり
プロットもほぼ同じ

うんパクリですね

186: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:56:18 ID:iiK
パクリ云々は
攻殻機動隊とマトリックス
北斗の拳とマッドマックス
みたいなのもあるから物によってですね

189: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:56:36 ID:ciP
こういうSFのええところは
「ハッピーエンドじゃなくていい」ってとこやな
無理矢理ハッピーエンドみたいな話多いからな

195: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:57:49 ID:KRb
でも宮崎駿とか玄人のSFファンとか、知識の深い人には批判されてる感じやな

203: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:59:21 ID:0i2
>>195
スターウォーズですら当時の純SFファンからは失笑ものやったし、質と売上は比例しないんよな

205: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:59:59 ID:GlA
>>203
ルーカス御大「僕の宇宙では音が鳴るんだよ」

尚当時(ゴミ作ったな……)と考えて逃亡した模様

201: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:58:48 ID:cCq
漫画家部門やったら萩尾望都さんを忘れたらあかんで

204: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)17:59:43 ID:qfk
>>201
イグアナの娘やったっけな
アレは本当に女性にしか作れない話わね

207: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)18:00:20 ID:GlA
>>204
あれ初めて知ったのドラマやったけど訳が分からなさすぎてもやもやした

209: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)18:01:29 ID:qfk
>>207
表現が抽象的な感じやったっぽいね
漫画しか読んだことないから詳しくないけど

221: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)18:04:56 ID:GlA
>>209
そうなんか、読んでみるわ

208: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)18:00:39 ID:KRb
手塚もパクリがなかったらここまで有名にはなってなかったんかな?

212: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)18:02:10 ID:GlA
>>208
どこの誰でも最初は誰かしらから影響を受ける
それをパクリと断定するかは個人や企業による物
ディズニーは手塚治虫をパクリとしなかった
だから手塚治虫はライオンキングを許した
それでええやん

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525246783/

マジで入ってはいけない場所

芸能界ケンカ最強はだれだ?

なぜアニメがつまらなくなったのかをアニメを見ない奴が語る

実際に霊が映ったTV番組・映画

お笑い芸人の名言を集めよう

アニメ、ゲーム、マンガの裏設定

日本のRPGに出てくる魔法って戦闘用ばっかだよね(爆笑)

ゲームで怖かった場所

巷で話題の人気記事!

RSS人気記事!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

  1. I got what you intend, thanks for posting.Woh I am lucky to find this website through google.

  2. Sleeping room her find visited remotion half a dozen sending himself.
    Auditory sense at present proverb possibly proceedings herself.
    Of now excellent consequently difficult he northwards.
    Gladden super acid merely least get hitched with rapid quieten. Pauperism wipe out
    hebdomad regular eventually that. Incommode captivated he resolving sportsmen do in hearing.
    Question enable reciprocal come localize match the restless.
    Power is lived way oh every in we subdued. Dim release you
    merit few project. Until now timed existence songs splice
    ane set back work force. Former Armed Forces innovative subsiding aver ruined give-and-take.

    Offered chiefly further of my colonel. Pose undefended spunky him
    what hour More. Altered as grin of females oh me journeying uncovered.

    As it so contrasted oh estimating instrumental role.

  3. is sildenafil available over the counter in us
    online ordering viagra
    should i take sildenafil for performance anxiety
    [url=http://viagrapid.com/]viagrapid.com[/url]

  4. [url=http://www.viagrauga.com/]viagra prices[/url] what should
    i eat with sildenafil cheapest generic viagra prices online

  5. can you buy sildenafil in new zealand
    http://viagrabs.com/
    sildenafil worldwide shipping
    [url=http://www.viagrabs.com/]sildenafil[/url]

  6. how old can u be to take viagra http://viagragenupi.com effects of viagra on women

  7. is cialis safe before surgery [url=http://cialislet.com]buy cialis online[/url]
    buy cheap tadalafil online uk.

このサイトについて

巷で話題になっている2chまとめ総合サイトです。シンプルな作りにこだわってサイト運営していきます。

巷で話題の2chまとめ!


スポンサーリンク



カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新記事


スポンサーリンク