巷で話題のまとめを紹介するアンテナサイト

今までにあった修羅場を語れ『娘の将来を思うなら別れろ! 金を投げつけてやったw』

2018.05.16

1件

【画像あり】感染症マニアの俺が危険な細菌・ウイルス・原虫を紹介するよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5039552.html

修羅


4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/12(金)21:24:19 ID:IHc
スレ立て乙。

開始早々に私の修羅場。
親の車がferrariと事故したこと。
親の不注意での事故で、信号待ち中に前のferrariとの距離感を掴めずに追突した。
日頃から車間を詰める癖があったから本当に自業自得。
軽くコツンってぶつけた程度だけど相手は高級車。
エンブレムぐらいは車に興味がない私でも知っている。
親は顔面蒼白。
私もスマホですぐにferrariがいくらか検索、そしたら数千万・・・

こ、壊れてないよね?って震える声で父に尋ねたけど父は黙ってた。
当然すぐに降りてこないうちらに、ferrariの運転手が降りてきた。
窓をコンコンってされた時は心臓が飛び出るほどバクバク。
父はノロノロとハザードランプを付けて降りた。
私も降りて傷を確認したら、本当に薄っすら運転手の人が指でキュッキュッってしたら、ほぼ肉眼では分からない傷がついてる程度だった。

「怪我してないし、この程度の傷はサーキットを走ったら付きますから大丈夫ですよ」
ferrariの運転手は神だった。

警察呼んで事故処理してもらって、お互いの連絡先を交換して、父が保険使いますから連絡くださいって言った。
ferrariの運転手からは連絡は来なかった。
保険会社からも連絡は無く本当に何も起こらなかった。
父は二度連絡したけど、修理することではないと相手側から言われてそれ以降は何もなし。

父と私の修羅場でした。
ちなみにこの事件は母には秘密にしている。

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/14(日)14:15:10 ID:sb4
登場人物多すぎて滅茶苦茶な文章になるけどゴメン。
両親が本当の両親じゃなかったこと。

私の本当の両親は、育ての母親の弟夫婦。
実父と実母は、育ての母親と、その母親(実母からすると姑)に酷く嫁いびりをされていたらしい。実父は嫁いびりに対して無関心。ママとねーちゃんが言うことは絶対!ってスタンス。
そんな中、私が生まれたんだけど、もともと育ての母は子供ができにくいか何かで子供を諦めていたらしい。そこで目をつけたのが私。
産後、身体が元々弱かった実母は、なかなか退院できず、病院で過ごしてたのを理由に、お前には子供を育てられないと、育ての母、祖母からの精神的な攻撃、弱い嫁なんて要らないという勝手な理由の実父からの離婚宣言。
それがきっかけなのか、実母は鬱状態になり、結構な額の慰謝料を貰い、私を手放して離婚したらしい。

大学の時にその事を知り、就職を期に地元から離れ、育ての両親の元へは帰ってない(たまに父とは電話で話す程度)
最近、従兄弟から実父が亡くなったと聞いて記念カキコ

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/14(日)14:19:34 ID:6md
>>11
実母さんには、会えたの?
切ないね

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/14(日)15:04:11 ID:sb4
>>12
実母には大学の時に会っています。ですが、憎き義姉と姑に育てられたと思うと自分の子とは思えない、ごめんなさい
でも、一日足りとも忘れたことはなく、会いたいと思っていたよ。
…と言われました。実母にも新しい家族があり、そっちを大事にしてほしいと思っているので今は手紙のやり取りくらいの関係ですね。

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/14(日)15:20:29 ID:6md
>>13
そうか・・・・会えてよかったが、つらいねー
養母とその母親、実父は、鬼畜だ
身勝手すぎるな
子どもをまるで品物のように奪ったり押し付け合ったりするの、
まとめなどにも多くて、愕然とする
幸せになってね!

29: 名無しさん@おーぷん 2017/05/19(金)00:08:08 ID:F9B
昔住んでいたワンルームアパートに毎日蜂が入り込んでいた事。
夏、夜に帰宅して窓を開けようとするといつも蜂が2~3匹窓に張り付いていた。腰のくびれた大きめの蜂。
窓辺でブンブンさ迷ってて疲れているのか夜だからか動きは鈍いけど生きてたので、ミニトマトが入ってたプラスチックの容器で一匹づつパクっと挟み入れて捕獲して玄関から逃がしてたんだけど、怖いし毎日なので困っていた。
そういえば風呂場の小窓は毎朝開けっ放しだったと気付き、小窓に排水溝ネットを張り付けてからは蜂が入って来なくなった。
いつの間にかこの部屋が蜂の通り道になってたのかー。小窓に網張り付けて正解!もう安心!とか思ってた。
秋になり、窓の拭き掃除をしようとしたら、網戸の棧(サン)に蜂が挟まって干からびてた。春に窓掃除した時に気付かず挟み込んでしまったらしい。
蜂のフェロモンなのか、復讐の為なのか、これが原因なのだと思った。
引っ越しの時に家具を移動したら隙間から死んだ蜂が7~8匹出てきたのも怖かった。

74: 名無しさん@おーぷん 2017/05/29(月)19:50:40 ID:8QJ
義弟が今年中に挙式、入籍することが決まった。
そしたらマリッジハイなのか、とてもうざい人になった。

義弟母つまり私の姑は大姑と絶縁している。理由は激しい嫁イビリ。
姑の愛猫の足を折るという凄まじいこともしたらしく、大喧嘩の末30年近く会ってないらしい。
そんな感じで嫁姑関係に苦労したから、姑は私には非干渉。
長いことこれでうまくいっていたのに
義弟が「俺の結婚をきっかけに皆仲直りしようよ!俺たちの幸せパワーおすそ分けすれば可能なはず!」
みたいな変なテンションになった。

もちろん真っ先に姑が拒否した。
大姑と和解なんて死んでも有り得ないと全拒否。
舅は元エネだったらしいが、今は改心して姑の盾になっている。
夫は子供の頃に姑がイビられていたのを覚えていて「仲直り?馬鹿言ってんな!」のスタンス。
私は姑はけっこう好きだけど大姑が嫌い(口も性格も悪いから)
姑とは今くらいの距離が心地いいし変えたくない。

皆仲良く!をやりたがってるのは義弟だけ。
全員拒否してるのに義弟は聞きゃしない。
姑が過去にやられた壮絶なイビりを改めて聞かせてもへこたれず
「過去のことじゃん」「俺からもばあちゃんに頭を下げるよ」
しまいに「嫌いって気持ちは何も生まない」「争いって悲しいだけだよね」どこのドラマ?な迷言連発。
義弟の婚約者が家族と仲良しな人で、それに影響されたようなんだけど
そもそも素地が違うし、望まない関係を押しつけても逆に悪化するだけだよ。

姑は完全にさじ投げて「式と披露宴が終わるまでは辛抱する。あとはあの子は切る」と言ってる。
夫は義弟を改心させようと頑張ってる。でも見込み薄。
舅は義弟が大姑によけいなことをしないように大姑の周囲を見張ってる。
「私に何かできることある?」って夫に聞いたら「俺を癒やして」って泣きそうな顔で言われた。
姑と夫が可哀想なのでいい加減にして欲しい。

75: 名無しさん@おーぷん 2017/05/29(月)21:50:53 ID:E3Q
>>74
最終手段は恥を承知で婚約者とその家族に
大姑のことを話すしかないかもね…

それにしても嫁の愛猫の足を折るわ
孫の嫁からも口も性格も悪いと言われるババアと関わったら
自分の婚約者が確実にイビられることが想像つかないのかね
婚約破棄になった方が全員幸せになれるかもしれん

104: 名無しさん@おーぷん 2017/06/01(木)13:57:54 ID:REh
私と言うより、家族の修羅場かな 
ちょっと長い
小学校一年生の時、一人で下校していると同級生のA子が追いかけてきた
ねえ私ちゃん、今日家にこない?ってA子の家(うちから歩いて5分くらい)に誘われた
そんなに仲良しでもない子だし、学校帰りに寄り道してはいけないって言われたから断った
でもその日は母親の帰りが遅いらしく、一人じゃ寂しいんだって言われた
確かA子は母親と二人で暮らしだった
寂しいんじゃ可哀想だなあって思ったのを覚えてる
親に怒られると思うから少ししたら帰るねってA子に言ったら、それでいいと言う
電話で親に連絡するなんてこと、ぼんやりしてた私は思いつかなかった
しばらくA子の家で楽しく遊んで、気が付くと夕方だった
A子の母親はまだ帰って来なかったけど、私は家に帰ろうとした
でもランドセルが見当たらない
A子に聞いても知らないと言う、それどころか、もうちょっと遊ぼうって言う
うちに帰りたいけど、ランドセルなきゃ帰れないって思って、私は泣き出した
しばらく泣いてたら、A子の母親が帰ってきた
母親は私が泣いてる理由を聞いて、慌ててA子を問いただした気がする
するとA子は私のランドセルを押入れから出してきた
A子の母親が連絡してくれたらしく、すぐに母親が迎えに来た
私は泣き疲れて眠っちゃったから、後のことはあまり覚えてない
でも翌日学校に行ったらみんなが知ってた
私が居なくなったと町内放送があったらしい
警察も動いてた
先生にも親にもあまり怒られなかったけど、寄り道はしてはいけないと学校集会があって気まずかった
そしてしばらく下校時に祖母が途中まで迎えに来てた
A子はその後も私を遊びに誘って来たけど、私はもう行かなかった(当然だけど)
こないだ母親が「あの時は生きた心地がしなかった」と言ってたので書き込む

106: 名無しさん@おーぷん 2017/06/01(木)16:05:59 ID:iCB
>>104
うちの子も似たような事あったわー。
娘がまだ入学して間もない頃、集団下校なのに、
途中で「一緒に来て!!」と大型団地の子に連れて行かれちゃった。
でもその子は自分の家の前に着いたら「バイバイ」して帰っちゃった。
置き去りにされたうちの子は団地の中なんてさっぱりわからなくて、
近くの公園で泣いていたら同じ幼稚園だった子のママが発見してくれて、
自宅で保護してくれた。
私の方は、集団下校の子達の中に娘が居なくてパニック
引率の先生は「あら、どうしたのかしらね」ってそのまま行ってしまった。
当時、幼女誘拐が多発して世間がピリピリしていた時期で
だからこその集団下校だったのに・・・
私は自転車で学校までの道のりを何往復もして娘を探していたので
お友達ママが自宅に連絡してくれても繋がらず・・・
お友達ママがお隣の家に電話して、娘を預かっていると伝言してくれて
やっと居場所がわかって、もうホントに全身の力が抜けて涙出たよ。
学校に電話したら「みつかったんですね、よりみちはダメですねー」なんて
呑気に言われて、「何の為の集団下校なんですか、先生がついていながらも
誘拐するのも簡単って事じゃないですか」と泣きながら文句言ったわ・・・
子育てしていると何度か「生きた心地がしない」事件ってのが起きるもんだけど
じきが時期が時期だっただけに、あれは私の最大の修羅場だった気がするわ。

114: 名無しさん@おーぷん 2017/06/05(月)21:05:12 ID:BiU
中学生の時にナルトにはまっていた中二病の友人たちと研いだ五寸釘や鉄棒投げしてた。
それで友人に五寸釘が刺さって警察と学校と親にめっちゃ怒られたのが修羅場。
友人がデブじゃなかったら死んでいたかもしれない。
それにしてもなんで木に投げていたのをお互いに投げ合うようになったのかを覚えていない。
別に喧嘩したわけでもない。
その友人も喧嘩じゃなかったけどなんかセリフを言いながら投げていたと思うっていう朧げな記憶しかない。
すげぇ馬鹿なことをして常識で考えれば危ないって分かっているのになんであんなことをしたのか。
本当に謎。

122: 名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木)13:12:28 ID:evs
おととし姪に土下座されたのが修羅場

夫にはシングルマザーの義姉がいる
中卒なのでパートにしかつけないとかで(義姉本人の話)
そのパートを掛け持ちして三人の子供を育てている義姉は大変だと思う
姪っ子は義姉の長女で下二人の面倒を見るのに10歳の頃から家事炊事を覚えてきた
ちなみに義姉の元夫はろくでもない人で三人子供作って置いて浮気して養育費払わずに逃亡
義姉もなぜか深く追求しない(言っても無駄と諦めている模様)ので生活はカツカツ

いっぽう我が家は私と夫と娘二人の4人暮らしで年収も暮らしぶりもごくごく普通
子供の教育で言えば小・中は公立だけど高校からは私立も視野に入れられる程度
義実家もそこそこ普通だけど
舅が心臓の病気をしてしまい我が家にも義姉家にも手伝いなどはできない感じ

おととしの連休中姪っ子が我が家にやってきた
姪っ子は17才だったんだけど夜に一人で来たんでまずびっくり
そもそもうちは関東だけど義姉家(と義実家)は関西地方にある
聞けば連休を利用して関東に遊びに来る子の車に乗せてもらって来たとのこと
帰りもその子の車で帰る約束をしているとかで「行き帰りの足は心配ない」と言われたんだけど
そのあと突然土下座して
「おじさんおばさん、私を大学に進学させてください。少しでいいので援助してください」
と言い出してびっくり

義姉家は姪を高校に入れるのがやっとで、それさえも奨学金で
大学にやっている余裕はとてもなく入試の費用さえ出してやれないらしい
入試の費用は姪自身が何とかバイトで貯めたけど家事などがありそれ以上稼ぐことはできず
参考書代、入試に行くまでの交通費、入ってから新たに受ける奨学金が入るまでの「つなぎのわずかなお金」を出してほしいと我が家に来た
姪自身の計算によると必要なのは20万円ほど
たった20万円と言っても普通の暮らしをしている我が家には大金だし
そもそも義姉は知っているのかと聞くと
「お母さんは大学に行かずに働いて家計を支えてって言ってます」とのこと
実の母親である義姉本人と意見が違っているなら貸せないのでそう言ったら
わあわあ声を上げて泣き始めて本当に困った
「おばさんちの子は何もしてないのに大学まで行けてずるいー」と言われたよ
義姉に電話して事情を話したら
「ごめんね。本当は高校にも入れたくなかったの。勉強よりも男に捨てられないことが大事だからそっちを身につけさせたくて
昨日もその話をしたら家出しちゃったんだー」
と話にならなかった
こりゃ家出したくなるわ…と思ったけど無い袖は振れないし冷たいようだけど保護者じゃないし
結局姑に電話して姑のお姉さん(関東住まい)が引き取りに来た

結局姪は高卒で働いている
姑が学費の補助を申し出たけど義姉が「大学なんて行く必要なし」と断ったらしい
姪の下には1歳差と2歳差の兄弟がいるけど姪のすぐ下は高校中退
一番下は中学を卒業してすぐ働きに出ているけど
正社員にはなれなくて姑が心配している

123: 名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木)15:15:35 ID:nXN
>>122
男に捨てられた義姉がどう男に捨てられない方法を技術を身につけさせるのかすごい疑問

この話で姪に非があるとしたら
「おばさんちの子は何もしてないのに大学まで行けてずるいー」という言葉
>>122の子供は普通に育てられてるだけだもんな
言えば反省するレベルなのか酷い価値観の歪みがあるのかはわからんが
兎にも角にも10の子供に家事育児やらせるわ教育費用も満足に稼げない親が悪い

親の意見無視して祖母に学費補助してもらえばよかったのに……

129: 名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木)19:38:06 ID:9Q0
高卒ってそんなにだめかな
奨学金で大卒は苦労すると思う。
家庭環境で志望する進学が出来ないなんて良くあるし
社会に早く出て稼ぐ事は大事だ。
今の時代学歴より経験が優遇される
大卒より車の免許を取っておけとふと思う

144: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)11:57:30 ID:42v
婚約者と破談が決まった理由がほんとくだらなくて泣ける。
まあ理由は「性格の不一致」なんだけどさ。
私は子供の頃から家業の手伝いをしていたから、人よりはお裁縫ができる。でも嫌い。
できることならやりたくない。買って済ませられるならそれが一番と思ってる。
婚約者には家業について話していたが、手伝いしていたことは特に言ってなかった。
お裁縫が趣味なわけでもないし、むしろ嫌いだし。
しかし両家集まった婚約の席で、親が私ageのつもりで彼にしゃべってしまった。
「小さい頃から手伝いするいい子だった」とか
「家庭科で賞をとったことがある」と言い賞状まで出してきて自慢した。
婚約者は帰りの道中ずっと「そんな特技があるなんて知らなかった」
「今度俺にも作って」「マフラー編んで」などなど言われた。
その場で「嫌々やっていただけ」「できる=好き。やりたいではない」
「裁縫と編み物は違う。編み物できない」と言ったのに、婚約者は右から左へで聞いてなかった。
婚約者の「あれ作って」は最初はひかえめだったけど
段々頻度が増していった。
決定的だったのは、婚約者の会社の同僚とやらの幼稚園のバッグとか何とかを
「内職の仕事とってきてあげたよ♪作ってあげて」
って安請け合いして布を押し付けてきたこと。
「内職なんかやりたくないし頼んでない!フルタイム働いて疲れて帰ってきてなんで
好きでもない裁縫しなくちゃいけないんじゃ!」
ってキレて大喧嘩。
最終的に「ドケチ女」の烙印を押されましたわ。ドケチで結構ー!

151: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)14:57:54 ID:Nrc
私がというよりはうちの親が修羅場だったろうなという話

今から二十数年前
私が5歳か4歳くらいの時の話

ある日母に連れられて車で出かけることになった
行先は当時通っていた幼稚園だった
この時何が理由かは忘れたんだけど私は幼稚園をお休みしていたんだ
でも母が「今日お楽しみ会があるから顔だけでも出していこう」と言って私も連れていこうとしてたんだけど私は全力で拒否した

実は当時通ってた幼稚園はあまり好きではなく
あんな幼稚園に行くの嫌だ!と思いどんだけ諭されても拒否しつづけた

最終的に私公園で1人で遊んでるからお母さん1人で行ってきなよ!と言い
母もそこまでいうなら・・・と私を幼稚園の近くの公園でおろし母1人で幼稚園に行った

そのまましばらくはおとなしく公園で遊んでたんだけど途中で飽きてしまったんだ
だから少し車で休もうと思い公園の入り口に止まってるであろう母の車に行くことにした
しかしそこにはとまっていたはずの母の車がなかった

冷静に考えれば一旦公園前で車を停めて、私を公園に連れて行って別れた後
車で幼稚園の方に向かい幼稚園の駐車場に停めたんだろうというのが想像つくんだけど
当時の私にはその考えが出てこず公園前に車が停まっていないことに
なんで?と軽くパニックになってしまった

そして考えに考え思いついた事がとりあえず家に帰ってみようという考えだった
何故そんな考えに至ったのか自分でも謎なんだけど、もしかしたら家に帰れば母がいるかもしれない
と思ってしまったんだと思う
とりあえず家に帰るため約3㎞の道のりを歩いて行くことにした

ずーっと歩いてもうすぐ中間地点だなーってところでトラックに乗ったおじさん二人組に
「お嬢ちゃん何してるの?」と声をかけられた
多分周りを見ずにフラフラ歩いていたから危なっかしかったんだと思う
「ちょっとこっちに来なさい」と言われ素直に従い、そのままおじさん達に保護された

しかし自分の知らない所(おじさん達の職場だったと思う)に連れてこられ、あれ?こんなはずじゃなかったのに、とか
家に帰れないかもと思ったときは若干修羅場だった
おじさん達に保護された後はその不安で泣きじゃくるばかりだったからおじさん達大変だったと思う

その後なんやかんやあって無事母と再会し家に帰ることができた
うちの両親や親戚は私がいなくなったと知ってそれはもう大騒ぎだったらしい
あの時大変だったんだぞーと失踪騒動から数年後に父からチラッと聞いた

その時はふーんぐらいにしか思わなかったんだけど今冷静に当時のことを思い出すとすごく危ないことをしたなーと思う
1人で周りを見ずにフラフラ歩いてたからもしかしたら不注意で事故に遭ったかもしれないし
保護してくれたおじさん達も本当に親切な人達だったから良かったけど
もしそうじゃなかったら生きて帰れなかったかもしれないよなーとか思うと運が良くて良かったなと思う

152: 名無し 2017/06/09(金)16:13:07 ID:4dG
まだ消費税が5%の時100円ショップに買い物に行った話。
100円ショップで5個位買ってレジに向かった。
店員さんが点数を数えてる間、お金を用意する為にお財布の小銭入れをガサゴソしてたら
「5250円になります」って聞こえてきた。
その時お財布に1000円しか入ってなくて、どう考えても店員さんのミスなんだけどお金足りないって考えが先行しちゃって冷や汗だらだら。
「えっ、5250円ですか?」っ聞き返しても「はい、5250円です。」って言われた。
100円ショップって300円の物とか500円の物とかあるから1000円の物買った?とか本当に色々考えた。
呆然としてたら店員さんがおかしいと思ったのか正しい金額になったけど、本当にあの時は焦った。
1点、2点位のミスは何回かあるけど約10倍のミスははじめて

155: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)17:35:44 ID:lbm
10年以上前の話

地元の友達Gと2人で遊んでた時に近所の遊歩道に繋がる階段で何を血迷ったか
階段脇の坂をチャリで滑り下りようぜと提案

俺が先に行く事になって坂の上に就くと思っていた以上の勾配でビビるも
「ここで止めてチキン呼ばわりされるのもなぁ」
と思い、
「最悪ブレーキかけながら行けばなんとかなんべw」
ということで思い切って行くことに

その階段は30段くらいで10段おきに踊り場があった

最初の踊り場にはノーブレーキで辿り着いたものの、
予想以上のスピードでビビった結果、
2つ目の踊り場に着く直前に急ブレーキをかけたんだ

右手で

156: 155 2017/06/09(金)17:42:15 ID:lbm
前輪がかっちりとロックされたチャリは後輪が浮いてそのままくるっと1回転
俺の目の前に階段下の地面が迫ったところで俺の意識はぷっつり途絶えた

何分経ったか分からんが目を覚ましたらGに膝枕されてた
Gめっちゃ泣いてたw

それからGが呼んでてくれたのか両親が駆けつけてそのまま車で近くの病院まで緊急搬送
右腕骨折と左足の打撲以外は1~2日寝てりゃ治る程度の傷で済んだけど
頭を打ってる可能性もあるってことで人生初CT検査を受けたのが個人的修羅場(幸い以上無し)

その後、治りかけでギプスも取れた直後に学校でふざけてたら思わず右手が出てまた折れるなんてこともあったけど無事完治

丁度その頃体育で柔道やってて俺だけほとんど受ける事ができなかったため、次の年の選択科目で柔道を選べず水泳1択ww
温水プールとはいえ冬場は寒かったわっていうオチ

157: 155 2017/06/09(金)17:44:35 ID:lbm
数年後にGが自◯したのはまた別のお話

165: 名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)13:54:51 ID:1D8
>>157
後藤君なんで死んでしまうん?

179: 155 2017/06/12(月)11:15:41 ID:oxK
>>165
学校絡みで色々あったそうな(通ってた中高が別だったので俺母がG母から聞いた話)

当時新聞に同い年が自◯って記事が小さく載って、地名が地元だったのでまさか知ってるヤシじゃないよなぁと思ってたらそのまさかだったってんでそれはそれで修羅場だったわ

172: 名無しさん@おーぷん 2017/06/11(日)10:48:11 ID:Bly
婚約破棄した時の修羅場。
大学時代から3年付き合って結婚することになり、
ふたりで見学に行ったり模擬披露宴に参加したりしながら式場をココ!と決めて
一応双方両親に式場が決まったことを報告した。
で、これから細かいことを決めて行かなきゃって時に
彼のお兄さん夫婦が合同披露宴にしないかと言い出した。
お兄さん夫婦はデキ婚で披露宴をせずに入籍だけして数年経っていた。
でも奥さんの方が、やっぱりウエディングドレス着たかった披露宴したかったと言い
子連れ披露宴なんてかえって素敵かも!ってお花畑状態になっていた。
披露宴をやりたいならやればいいけど、合同でしなくても勝手にやればいいじゃんと思ったし
2歳の女の子にドレスなんか着せたら絶対可愛いし、そっちが主役になっちゃうじゃんと思い
私は嫌だとハッキリ言った。
でも彼も彼のご両親も「それは良い考えだ!きっと賑やかな披露宴になるし
この機会に親戚筋にもきちんと長男嫁を紹介できる」ってノリノリ。
うちの親戚にはここんちの長男嫁なんてなんにも関係ないのに。
しかも合同披露宴とか言いだしっぺのお兄さん夫婦、披露宴しなかったのはデキ婚ってだけじゃなくて
お金がないからだって言ってたし、その時も決してお金があるようにも見えなかったから
親がその分出すのかなと思ったら、私たちの披露宴に合流させてもらうだけみたいなノリ。
つまり自分たちの衣装代は出すけど他は出さなくてもいいってつもりだった。
彼は私が神経質に考えすぎる、もっと柔軟になれとか説教してきて
でも私は絶対嫌だと拒否した。
そしてうちの両親が、彼が親やお兄さんの意見に賛同してることに危惧を抱き
彼の両親に「ふたりの式場が決まった今の段階で出てくるような話ではない。披露宴は別々に」と申し入れた。
そこから双方の両親も険悪になって、私もこれじゃきっと結婚しても
彼は私の味方になってくれないと判断、破談にした。
後日、破談理由を知った共通の友人たちが一斉に「ないわーーーーーー」と彼を批判。
で、それまでは私が我儘だと認識していた彼も、自分ちがおかしいと気付いたらしく
復縁をしつこく迫られたけど拒否。
でもこの時勇気を出して破談にしたおかげで後に素敵な夫と知り合えたでヨシ。

178: 名無しさん@おーぷん 2017/06/12(月)09:15:51 ID:NeH
妊娠して退職した会社であったできごと。
零細ワンマンのよくある制作会社、
営業、システム、デザイナー、事務で構成されてた。
社長婦人が事務部長で経理もやってたよくあるエセベンチャー。

そこに営業ではいってきた当時アラフォー女性。
コンサルにいたことがあり経験豊富ということで、鳴り物入りの入社だった。
すらっとした天海○希似の仕事できそうな人だったけど
嫌味で陰湿だから好きじゃなかった。

一言で言うと、彼女が社長を操るようになり社内崩壊。

ワンマン社長はDQNなオレサマだったんだけど、その分取り込まれると盲目で駄目ね。
平社員で社歴一年足らずの彼女の言うなりで、社員が抗議すると
その場は理解できるんだけど、その後彼女に丸め込まれると元通り。
社長夫人もしっかりした(風の)彼女にビシバシ言われまくって
彼女に従い、ご意見をしてもらわないと何も決められなくなっていった。

そんな状況で社員が逃げ出さないわけがなく、有能な人からどんどん辞めていくんだけど
なんと穴埋めに入ってくるのは全員、営業の彼女の知り合いという。
さすがにプログラマーの伝はなかったらしくてそこは埋められず
でも制作会社にいた人なら分かると思うけど、優秀なプログラマーって貴重なんだよね。
一人抜けたら零細会社が傾いてもおかしくないレベル。

そんなこんなで、システム部がガタガタになっていって
この会社そろそろヤバいってことで私も辞めました。
うまい具合に妊娠も判明したし。
先日探してみたら、今は会社のHPはもうなかった。
何があったのかは知らないけど。。。

仮にも会社があんな風にみるみる内に崩れていくのを目にしてしまったのがスレタイ。

180: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)10:29:47 ID:6WT
>>178
優秀でなくとも中小企業にとってプログラマーは重要
特にその会社に必要な技能持ちなら

昨年ウチに一般事務で派遣されてきたおっさん
アラフォーで派遣wwwと小馬鹿にしてる連中が居たんだけど(オレはしてない)
officeの資格ほとんど持ってるOA事務とVBA?の専門家だった
あっという間にExcelもWordもAccessも全部丸っとワンボタンで作業されるようツール化
本来の業務外だが上司が作業が早くなるならと頼んだんでよくある勝手にどうこうじゃない
今年の3月で契約切れて居なくなったんだけど(向こうから更新拒否られたらしい…)
5月以降に親会社から来るデータの形式が変更されてツール全滅
一般人にとっちゃVBAですら意味不明なプログラムでどうにもならない
後任の派遣は完全な一般事務でそもそも知識も技能もない
ずっと事務職総出で手作業でやってるが処理しきれなくてスレタイ現在進行形

210: 名無しさん@おーぷん 2017/06/18(日)14:13:28 ID:kSJ
母に「娘のくせに母親の私より幸福になる事は許さない」と言われ、結婚を二度妨害された。
父は徹頭徹尾ハイル嫁ットラーなのでまるで役に立たなかった。

最初の妨害は1人目の彼氏と顔合わせた時にナントカの証人のフリをして
宗教勧誘のようなアピールをされて彼氏に敬遠され、疎遠になってしまった。

で、彼氏が帰った後に激怒して詰め寄った時、能面みたいな顔で冒頭の台詞を言われた。
父は「どうしてお母さんの苦悩を分かってあげられない?」と母を援護するので話にならない。

2人目の彼氏には前もって母のキチっぷりを話していたので、結婚後の私達に母が銭金目的で寄生するようなそぶりを見せた時、
逆に「娘さんは貴方達の玩具でも道具でもない。自由にしてあげるべき」と言い返してくれた。
そしたら母に新彼氏の家族へと標的を切り替えられた。
新彼氏が居ない時を見計らって連日新彼氏宅に凸して宗教じみた話を繰り返して
新彼氏家族に「あ、この一家ヤバい奴らだ」と思わせて悪印象を与えまくり、
「警察沙汰のようなできれば真似はしたくない。申し訳ないが息子と別れて欲しい」と言われてしまった。
二度目の妨害で我慢できなくなって数回逃げたけど、
全て探偵や興信所とか使って探し出されて引き摺り戻された。

もう33になってしまったので結婚は無理だと諦めてる。
このまま仕事して疫病神に苛まされながら老けてくだけなのかなぁ、と思うと目の前真っ暗になる。

220: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)14:33:55 ID:6q0
昔の修羅場

妹は乳製品アレルギー持ち。この前お好み焼きを調理実習でしたようで、具材も好きなものを選べて、豚肉、イカ、うどんのどれかがメインで、トッピングにチーズ、明太子、ベビースターか選べる形。
事前にどれを選ぶか決めており、妹は豚肉と明太子と事前に連絡が来ており、母が妹に「チーズは絶対にだめ」と朝、話していた。
しかし、チーズが意外と人気だったらしく、仲良しの友達や好きな男の子がチーズを選んでいたのを見て、妹はチーズに変更したいと先生に言ったらしい。
だけど先生に却下され、妹怒る→先生はダメと言い張る。ようやく諦めたかのように見え、先生が他の子の調理を見ている間に妹は違う子に明太子とチーズ半分こしようと持ちかけ、友達が了承してしまった。
しかも妹は先生にバレないよう、チーズ(スライスだった)をお好み焼きの中に入れ込んで焼いたらしい。そして頂きますをした40分後、妹は救急車で運ばれた。
先生は私たち家族を見ると教頭と泣いて謝ってきた。でも理由が理由なので、学校を責めることなんて出来なくて、不問にしようとしたんだけど…
妹とトッピングを交換した子の親が学校がちゃんと見ていないからこうなったと言って怒りまくり、他の親も連れて、学校側の責任がー!と毎日学校に押しかけたことで、先生は鬱になって退職した。
また、小6だったのもあり、こんな時期に先生が辞めるなんて!!と責める親も出てきて、クラスは崩壊。妹が「お前のせいで」と言われ、学校に行けなくなり、私たち家族も村八分状態になったので引っ越した。
最近、住んでいた地域で妹と同じことをしてアレルギー源を食べてしまった子供のニュースを見て思い出しカキコ。

249: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)17:03:04 ID:MAW
大学のときに実習で知的障害者の人の作業所に行った
同世代のすごく綺麗な男性がいて見とれてたら、向こうもこちらに興味を持ってくれて
休憩時間に話したら、軽度の知的障害がある人だったけど普通に話せた
重度の知的障害の人しか身近にいなかったから、この人のどこに障害があるんだろう?
ちょっと空気が読めないだけじゃんって思って、友達になろうよってメアド交換して
2人でちょこちょこ遊びに出た

最初は正直彼の顔しか見てなかったけど、素直でちょっと束縛しいな性格も好きになった
障害のせいで理解できないことや変なこだわりもだいぶあったけど
大学で勉強したことをこういうところで生かさないとと思って頑張って対応してたら
そのうちお互いに慣れてきて、困るようなこともなくなってきた
力加減ができないタイプでもないから、私が痛いって言えばちゃんとやめてくれた
そのうちあっちから私のことを彼女って言い始めて、私もそれでいいかなって思ったから
ちゃんと告白して付き合うようになった
結婚しようねって約束して、お互いにお金を出し合って安いけどペアの指輪も買った
あっちの家族に紹介してもらったら「息子に彼女ができるなんて」と驚いてた

大学の卒業式には行くねって言ってくれてたんだけど、いつまで待っても来ないし連絡もつかない
彼の実家に電話してみても誰も出ない
不安になって家に行ったけど、夜9時くらいだったのに誰もいなかった
帰宅して自分の親から、あっちの家族から引越すって連絡があったって聞かされた
どういうことかわかんなかったけど、何度彼の家に行っても誰に会うこともできなくて
連絡も全然つかなくて、作業所にも聞いてみたけどやめたとしか教えてもらえなかった

私は彼が忘れられなくて三十路超えるまで彼氏も作らずに独り身だったけど
転勤先で出会った人と不思議と意気投合して結婚した
実家を出る前に親と酒でも飲むかと誘ったら、父親が泥酔して色々暴露した
彼の一家が引越したのは、私の父親が色々と嫌がらせしたかららしい
「娘の将来を思うなら別れろ」と迫って金を投げつけたら引越したと誇らしげに言ってた
本気で許せなくて、結婚式終わってから実家と縁を切った
夫には離婚覚悟で正直に打ち明けたら「親の気持ちもわかるけど、それは本人が納得しなきゃ意味のないことだから」って理解してくれた

283: 名無しさん@おーぷん 2017/06/26(月)14:05:34 ID:m8m
アメリカでゴンドラから落ちた女の子の話を見て思い出した

今から約20年以上前の話、友人達と日帰りのスキーに行った時。
リフトはめちゃくちゃに混んでて3人乗り、並んだ時は私ー知らない女の子ー男性といった順で
後からリフトが着て膝の裏に当たったら座ると言う感じだった
で座ったらお尻に何の感覚もない。リフトの座面が当たる場所がない
そのかわり背中にありえない板の感覚があった
つまり何故かそのリフトは座面が映画館の椅子のように
上に上がってしまっていて
私たちが座ったところにあったのは
膝の裏に当たったパイプだけと言う状態

大声で叫んでみたけれど誰にも気づかれず単にカップルが
キャーキャー騒いでるんだろうと言う目で見られていたみたいだ
そうこうしているうちにどんどんリフトの高さは高くなっていく
私と反対の端に座っていた男性はリフトの上からぶら下がっている鉄パイプに
必死でしがみついて大西を保つことができていたけれど
真ん中の女の子はとても小柄で細くわずかにバランスを崩せば
おしりからずるっと下に落下してしまう状態
私と男性は片手で鉄パイプにしがみつき
もう片手で彼女の腕をしっかりと保定
女の子に声を掛け合ってもうちょっとだからねもうちょっとだからねと
励ましながら数分間を乗り切った
リフトの降りるところで係員のおじいちゃんに3人で必死で叫んで
リフトを止めてくれるように言ったが完全に無視
声を掛け合いせーので降りて、男性が係員に文句をつけに行ってた
女の子は安心したのかギャン泣き
私も腰が抜けたようにしばらく立ち上がれなかった

男性がその後教えてくれたところによると
係員のじいちゃんは何を言ってるのかわからないと平然としてて
何の点検もなくそのままリフト動かし続けたらしい
男性は山を降りスキー場の警備員のような人に訴えてくれたそうだが
その訴えが通じるまであのリフトはそのまま動き続けてたんだと思うと
今でもぞっとする

ちなみにその男性とはそれっきりだが女の子とは仲良くなり
連絡先を交換、偶然にも家が近所と言うこともあり
ずっと友達付き合いしている

今年その彼女の子供が無事に大学に入学したと言うのを聞いて
そんな昔の話だったんだなと思い出した

331: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)15:26:49 ID:y5R
全然大したことない修羅場なんだけど、今ふと通販でクレカ番号入力してて
思い出したから警鐘がてら書いておく。

銀行のクレカ一体型キャッシュカード使ってて、そろそろ更新時期なのに
あれそういえば来ないぞ? おかしいな? と気づいたのが期限切れ10日ほど前
銀行の問い合わせ先にかける→付いてるクレカの会社やらにたらい回し
確かに発送してる、記録もあると返事→配達担当の郵便局に問い合わせ
結論から言うとその2週間前に近所の別の家庭に誤配されてた
書留で、全く別の名字の認印もらってるのに気づいてなかったらしい
受け取った家も誤配は気づいたけど面倒でそのまま放置してたとか

郵便局の記録で、別の名字の認印が見つかったぽい瞬間に
電話の向こうの空気が変わるのがわかった
その後1日ほど経って取り戻した誤配書留持って担当者が来た
超手が震えてた。お詫びになんか好きなものをどうぞ…つってゆうパックギフトの
カタログ置いてったけど、値段が5000円~2万円で「お詫びの値段を決めてくれ」って
言われてるみたいでそれはそれで不快だったから連絡しなかった

というわけで、悪用されなくて良かった……という話。
クレカ切り替え時期は届いてないぞ?と思ったら早めに問い合わせ推奨。
見つからなかったら再発行やら何やらで色々面倒だったぽい。
しかし書留誤配って郵便局だとかなり重大なミスなんだなーと思ったよ
メガバンクのカードだったからそっちからも怒られたのかな、とゲスパー

332: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)18:11:30 ID:8Gp
>>331
大事なカードを三文判だけで当人以外でも受け取れる書留で送る方も送る方だね

今は身分証確認つきの書留ってあるのに
ケチらずに大事なものは、それで送ってほしいわ

385: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)09:16:10 ID:mJC
小学2年の時に危うく殺されかけたこと。
その日は祖母が急死したので早引けさせてほしいと母から学校に連絡があって
お昼前に帰ることになった。
で、走って自宅に向かっていたら突然どこからか男の人が現れて抱えあげられた。
あまりに突然なことにビックリして大声を出すことも泣くことも忘れてて
誰!?放して!みたいなことを言いながらただジタバタしてた。
そしたら急に体が宙に浮いて、直後水に叩きつけられた。
貯水池に投げ込まれたんだ。
不幸中の超幸いだったのは、私は小さいころからスイミングスクールに通ってたこと。
そしてランドセルが脱げていたこと。
溺れるように泳ぎながら岸辺の方に到着したものの、コンクリートで捕まるところがない。
でもここでも超幸いだったのはコンクリの裂けめから雑草が生えていて、それに捕まれたこと。
自分の身に何が起こったのか考える余裕もなくて、そこでやっと大声が出た。
必死で大声で助けを呼び、超超超幸いなことに耳のいい人に発見してもらって助かった。
警察に色々聞かれたけど、顔を見る余裕なんて全くなかったし
性別と体型(父より小さくて同じぐらいの太さみたいな)ぐらいしか答えられなかったけど
犯人は意外とあっさり逮捕された。
まだ20代の若い男で、ストレス溜まってやったんだって。殺すつもりはなかったって。
ただムシャクシャしてたって。
私も修羅場だったけど、両親にとっては危うく親と子の葬式がダブル進行するところだったから
もっともっと修羅場だっただろうと思う。
その頃は車なんて一家に1台あればまぁまぁ裕福って時代だったし
事情が事情だったから親が学校に迎えにこれなかったのは仕方がないんだけど
(家から学校までそんなに遠くもなかったし)
近所には迎えに行かなかった母親の責任と非難する人がいたそうだ。
しばらくショックでひとりになれなくて、いつも母や父や兄がそばにいてくれたおかげで
トラウマは克服されたけど、その母を非難した人というのが
当時一番仲の良かった友達の母親だと後に知った時も別の意味でショックだった。

386: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)09:32:09 ID:2q9
>>385
貯水池なんて、この間も釣りしてた男性が二人も亡くなって知ったけど、つかまるところがなくて這い上がれないってこと。
ほんと助かって良かった。

388: 名無しさん@おーぷん 2017/07/13(木)08:53:58 ID:J6E
>>385
お母さんも気の毒に…身内が亡くなって慌ただしい時なのに
昔は事情があって早退しても体調不良でもない限り迎えに来る親なんてあんまりいなかったよ

394: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)02:07:58 ID:VvH
先程風呂で腕やら足やらの毛剃ってたら腕の皮膚削り取れてて風呂場が修羅場
血まみれ殺人現場みたいになってるよ…切れ味悪いかみそり使って横着するもんじゃないな

431: 名無しさん@おーぷん 2017/07/18(火)14:33:50 ID:YvH
もう本当にやめてほしい…。
結婚してまだ1年にも満たないんだけど結婚当初した途端旦那家族から「姫ちゃん」って呼ばれる…。
何度やめてほしいと訴えても「でも姫ちゃんは我が家の大事なお姫様だからそう呼びたくなっちゃうのよ~。」だってさ。
旦那家は女の子が欲しかったけど結局出来ず男ばっかりな5人兄弟だから義理とは言え娘が出来たのが嬉しすぎてはっちゃけてるっぽい。
私がメインで写ってる写真のみで出来たカレンダーがリビングにデデン!!と飾ってあるのも、義実家に何故か私専用という名目ですごくラブリーな部屋が作られてるのもちょっと…。
実子である旦那や義兄達なんて比じゃないレベルで可愛がってもらえてるのは嫁冥利に尽きるけどもう少し落ち着いていただきたい…。

434: 名無しさん@おーぷん 2017/07/18(火)18:46:22 ID:1zc
某コールセンターに勤めてた時に、通話相手が話中に車で事故起こしたこと。
インバウンドのコールセンターではあったけど、回答に時間がかかるということでこちらから架電した時のことだった。
慰謝料請求されたらどうしようと心境が当時の修羅場…。

435: 名無しさん@おーぷん 2017/07/21(金)15:41:37 ID:MiI
スーパーでそこそこ混んでいたとき、おっさんがカゴとカートを放置して去ろうとした。
近くにいた小学校低学年くらいの女の子が、おっさんに向かって「なんで片付けないんですか?」と声をかけちゃった。
おっさんは激怒して女の子を怒鳴りつけていて、
「今どきの糞ガキは目上に対する口の利き方が~」「近年母親のレベルが~」と言いたい放題。
女の子の母親がすぐさま頭を下げていたんだけど、何やら少し言い返したらしく、おっさんがさらに激怒。
ちらっと聞こえたのが、「子供には使った物は片付けるように教えている」「下の子が大人はやっていいのに自分はやっては駄目なのか(?)」だった。
怒鳴ってたわけではないので聞き取りづらかったが、たぶんこう言ってた。
すぐに店長らしき人がすっ飛んできて仲裁してた。
最後に母親が、「うちの子がすみませんでした。お店にもご迷惑をおかけしました。」と言って去っていった。

この事をスーパーで正社員してる嫁に話したら、カゴとカートの放置は日常茶飯事だと聞かされた。
駐車場でも所定の位置に戻さず放置し、風に煽られて車が傷ついた事例もあるらしい。
あくまで嫁の職場での話だが、大抵そういう事をするのは高齢者や40代50代くらいの男性だそうだ。
ポイントカードはあるか?袋はいるか?と聞いたときに無言で頷くだけの人やタメ口で返事する人(無い、いらない、箸入れろなど)
何も言わずにレシートを受け取らない人は放置する確率が高いらしい。

あのおっさん、よくスーパーで見かけるが、店員から嫌われているだろうなとつくづく思った。

451: 名無しさん@おーぷん 2017/07/26(水)14:37:04 ID:7rM
旦那の物をたくさん捨ててやった。
何度も何度も警告したのに対処しなかったから。
旦那にはお菓子のオマケを集める趣味があって、いつも楽しそうに眺めているけど、
寝室に留まらず、息子の部屋やリビングルームや台所にまで侵食してる。
義母や息子も迷惑していて、何度も片付けろと注意した。
しっかりと整頓すれば寝室だけで収まるんだけど、全然片付けない。
オマケだけではなく、お菓子そのものすら放りっぱなしでみんなブチ切れた。
何月何日までに片付けなければ全部捨てると警告。録音も誓約書も書いたよ。
期限が近づくに度に警告を何度も繰り返したけど、あ~はいはいとヘラヘラするだけ。
結局期日までに一切何もやってなかったから、全部まとめて捨ててやった。
すると火を噴くように怒りやがった。
こっちは誓約書も録音もあるし、自分は何も悪くないと思ってる。
旦那は自分の小遣いで買ったものを自分の家でどこに置こうが否定される筋合いはない!弁償しろと喚いているけど、
そう思うなら私と約束せずに最初からその主張をすればよかったじゃん。
はぁ~かなりの量だったから疲れたよ。

497: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:30:52 ID:CjK
幼い頃に両親の離婚で離れ離れになった元父が、癌にかかっただかで数年前からずっとネットで私を探していたこと
しかも私にたどり着くまでに親友どころか「誰だこの人」レベルの知人にも連絡先を聞いて回っていたらしく
「誰かがあなたを探してる」「なんか変な感じの人」「名乗らないし。危ないかも」と毎日のように注意喚起が来て気が気じゃなかったこと
ついに連絡先を知った元父から一方的に一日中十数軒単位の電話が来て怖かったこと
実は離婚してから年に何度か会いに来ていたこと(親の留守を狙って家やバイト先を訪ねたりしてたらしい。でもタイミングよく私もその場に不在or面倒臭くて居留守使ったりしたから会わなかった)
離婚の原因が原因なので怖くてしばらく受信拒否せずにいたけど
何故か元父の現妻からも毎日連絡が来るようになったこと
夫婦揃って1日に何通も自伝や馴れ初め小説を送って来て気味悪いわ鬱陶しいわで10円ハゲができたこと
文章じゃうまく伝えられないけどあの数ヶ月間本当に冷や汗ものの恐怖に襲われて気が気じゃなかった

500: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)13:58:20 ID:F9O
>>497
それは怖い…
いくら血が繋がっている相手とはいえ、自分の知らないところで探られているなんてぞっとするな…
馴れ初め小説ってまさか元父と現妻の馴れ初め?

501: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)16:33:47 ID:CjK
>>500
離婚したのがかなり前なのもあって私の中では完全に他人だったので、本当に怖かったです
そうです、元父と現妻の馴れ初めです
しかも両者の視点から。写真を挿絵風に挟んでました
夫婦揃って意味が分からない

502: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)16:46:19 ID:lQF
怖さと気持ち悪さのダブルパンチでなんとも言えないモノがあるね…

585: 名無しさん@おーぷん 2017/08/10(木)04:12:00 ID:Snz
私が中学3年の頃、高2の姉にストーカーがついた。
家や机に差出人不明の手紙が入り、学校内で私物、自転車が消えるなどの被害があった。
警察に相談するも、「実際に相手を視認したわけでもないから様子見」と消極的な対応がなされた
姉は怯えて学校に行かなくなり、家のポストに手紙が投函されるといよいよ緊張が高まってきた
警察によるパトロールが行われたが両親はいくつかのストーカー殺人の事例などにあたり、それぞれ想定がなされた

・巡回の間隙を縫って、直接自宅を襲撃し姉及び家族を殺傷する
・手紙(封筒)に刃物及び病原体、薬品、爆発物を封入する
・火炎瓶等による放火

両親は各部屋に消火器やゴルフのパター、殺虫スプレーを置き、自宅襲撃に備えていた
男子中学生であった私も戦闘要員に組み込まれ、金属バットや木刀、包丁などで武装することになった

来客は決して一人で応対せず、必ず一人は武装して対応する。
夜更かしが解禁され、両親が仮眠をとっているときには私が深夜アニメなどを見て明かりをつける。
いつ攻めてこられるか分からない緊張感、日に日に疲労していく家族。
私に至っては「いっそ攻めて来い」とさえ思った。
相手がわかりさえすれば、手にした武器で無力化できる、相手を殺せば報復の危険は無くなると。
部屋での素振りが日課になり、どのように相手を殺傷するかとを考えたころ、事態はあっさりと収束した。

姉の同級生の男(バスケット部だったかな?)が別件の未遂事件で逮捕されたのだ。
どうやら、下級生の女子を密室に連れ込んだとかそういうので
姉に告白する勇気もなく?嫌がらせをしていたらしいが姉の不登校と警察の巡回強化に、手近な後輩に手を出そうとして警察に訴えられたとか
その時に手紙やらなんやらが見つかったのと、指紋一致で余罪発覚という流れ
盗まれた姉の自転車は河原の雑草の中で朽ちていた

そんな姉は補修のおかげで留年せず、今では無事、家庭を持っている
私も無事、高校を卒業して今年の春より県外の会社で勤務するようになった。
人生で一番長い1か月半だったような気がするし、人を殺してはいけないという倫理観を超越したのもその時だけだろう。

586: 名無しさん@おーぷん 2017/08/10(木)04:31:37 ID:Snz
正直、姉の後輩の事件は警察からもプライバシー保護の観点とかで情報入らなかったんであんまり分からない
相手の姿を警察署で見たけど、ただただ普通っぽいような、友達も2~4人くらい居そうな感じだったんで、なんで彼が道を踏み外したのかわからん

最初は息のつまる雰囲気で、会社員の父親に「覚悟を決めろ」と言われて何の覚悟だよと思った
「いじめ」で学校に乗り込むのかなと思ったら、プリンターで打った脅迫文?と封筒見せられて「ただ事じゃないな」と。
特に姉が好きだったわけでもないが、弱々しくなって部屋から出たがらなくなってる様見たら、怖いけど戦うしかないと思った

木刀は小学校の時の修学旅行で買って母に没収されたブツ。玄関の傘立てに刺さってた。
母が門扉まで出るときに、後ろ手に木刀持ってるんだから配達屋の兄ちゃんも異様な雰囲気にビビったに違いない

618: 名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木)14:54:36 ID:W29
母(女優)が事故にあって、父に連れられて病院に行った
そこで見たのは包帯とガーゼだらけの知らないおばちゃん
物心ついて初めて母のすっぴんと遭遇して誰これギャァアアってなった
母は母で、死ぬかもしれない恐怖と戦い、ようやく夫と子に会えたとたんに
我が子から「誰これ」って言われて修羅場だったと思う

母はそこそこ売れていた&美意識が高い人で、自宅内でも近所の散歩でも
フルメイクだったんだよね
子供目線から見ると普段は若々しく綺麗な母が年齢以上に老けて不細工に見えたので
正直どこかのおばあちゃんかとorz
事故後は徐々に仕事量を減らして引退、普通の主婦になって今では年相応な感じ
芸名を言われても「え、この人があの女優の?」とはなるかどうか微妙なライン
ちょっと小綺麗で品のあるおばあちゃんってくらい

最近インスタとかで女優さんのすっぴん(自称)写真を見るたびに
家族には素顔を見せておいてねってしみじみと思う・・・

619: 名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木)20:43:35 ID:piF
>>618
不謹慎だけど、笑えたw
すまん……
母親なのに「ギャー!」って顔してる父娘想像してwwwwww
まあいま穏やかに暮らせてるなら良かったね

668: 名無しさん@おーぷん 2017/08/21(月)16:10:40 ID:QAd
夏休みであった修羅場。

自分が中学生の頃。
両親が仕事で留守だったので友人4人招いて遊んでた。
テンションが上がった自分達ははしゃぎまくったものである。
そんな中、誰が言ったのかは忘れたが、
「警察に110番通報してやろうぜ!」と言い出した。
一瞬「え?」って思ったけどなんだか面白そうとなって
110番通報をしてみた。

ダイヤルを回したらすぐ警察官が出た。
「こちら県警です。事件ですか?事故ですか?」
と言った瞬間、
友人が
「きゃ~~~~たすけてぇぇぇぇ」
と絶叫。
すぐに電話を切った。

全員大爆笑。

その直後・・・

「ジリリリリリ…ジリリリリリ…」

誰だろうと思って自分が電話に出ると
「もしもし?警察ですが?何かありましたか?」
と言ってきた。

自分は慌てて電話を切った。
叱られたことは言うまでもない。

669: 名無しさん@おーぷん 2017/08/21(月)16:11:21 ID:QAd
友人に
「警察からかかってきた!」
と言うと
友人は
「まじで?逆探知ってやつ???」
話してると、また

「ジリリリリリ…ジリリリリリ…」
と電話が鳴った。

誰もがこの電話が警察からの電話だということを悟った。

「やばい、どうしよう」
「警察来るのか?」
「だ、大丈夫じゃね?」
「だって俺たち何も悪い事してないし・・・」
「お、おう、そ、そうだな・・・」

と、イタ電が悪い事だということをすっかり忘れている少年たち。

すると十数分後。

「ウゥゥゥゥゥゥゥ~~~~~~??????」
そう、パトカーが来たのである。

そして、サイレンの音が家の前で消え、
「ドンドンドンドン!
○○さ~ん!警察です!○○さ~ん!
ドンドンドンドン!
どうかしましたか~~?大丈夫ですか~~??
ドンドンドンドン!」

慌てふためく少年たち。
「やばい!警察きた!」
「おい!どうするんだよ!」
「に、逃げるか?」
「馬鹿!捕まるだろ!」
「こうなったら死んだふりだ!」

と、会話してると警察突入!

警察官が自宅の子供部屋を覗いた瞬間、そこで見たものは

不自然に倒れている、数人の少年たち

一瞬で死んだふりをしている事がばれた自分たち。

その後、
警察、両親、学校の先生にこっぴどく

670: 名無しさん@おーぷん 2017/08/21(月)16:11:45 ID:QAd
叱られたことは言うまでもない。

677: 名無しさん@おーぷん 2017/08/21(月)17:06:53 ID:eGX
>>668>>673
現在進行系で修羅場に見えるw

687: 名無しさん@おーぷん 2017/08/22(火)01:37:15 ID:6bD
兄嫁と母は何度か殴り合いの喧嘩をした事がある。
兄嫁は元不良。母も気が強い。二人とも親しい相手には口が悪い。

兄夫婦は当時うちで同居していて、家賃+光熱費+αを払う払わないで何度か揉めかけた。
ある時それが口喧嘩に発展し、売り言葉に買い言葉で怒鳴り合いになったよう。
私と兄はそれぞれ別室にいたので怒声を聞いて駆けつけると、居間で怒鳴り合う二人を父は黙って見ていた。
どーすんじゃコレ…と兄はあまり役に立たないので父に目線で助けを求めると
父はパンパン!と手を叩き「はいそこまで。言い合いじゃ決着つかん、殴り合いで決めたろうや」と言った。
母はハッとした顔で「それがええな」と一旦退室。

兄・兄嫁・私が「えっ? えっ?」とオロオロしているうちに母が武器を手に戻ってきた。
丸めた新聞紙2本。
その片方を兄嫁に渡し、母が兄嫁をポコッと叩く。
父に檄を飛ばされて兄嫁も母をぺしょっと叩く。
そして趣旨を理解したらしい兄嫁とちょっと嬉しそうな母は振っただけで2つ折れになるへちょい新聞紙の棒でペコポコペコポコ叩きあう。

しばらくしてまた父が手を叩き、「時間切れ! どっちが多く殴った?」
「あっ数えるの忘れた!」
「数えとかないかんかったん!? 先に言ってやー!」
で私が吹き出してしまい、初の殴り合いは終了した。

ちなみに揉めた原因の家賃やらなんやらは
兄嫁→払います! 世話になっとるで払わせてや!
母→受け取らん! 世話なんかついでや! 薄給なんやから二人の貯蓄に回し!
という傍目にはアホっぽい事だった。

母は「あんたらが小さい頃はよくこうして夫婦喧嘩したわー」と笑い、兄はボソッと「どうりで既視感あると思った」と呟いていた。
兄嫁はというと、後で「お義母さん殴れる訳ないやん、お義父さん鬼かと思ったわ…新聞紙出てこなかったら土下座して謝るとこやった」とこっそり打ち明けてきた。

今は兄夫婦は新居をかまえ、私は遠方で就職したので実家は両親の二人暮らし。
時々母が「新聞喧嘩ができなくて寂しい」と電話をよこす。

690: 名無しさん@おーぷん 2017/08/22(火)03:17:22 ID:lcj
>>687
何その良好な嫁姑関係w

691: 名無しさん@おーぷん 2017/08/22(火)04:48:54 ID:Fa0
>>687
夕日をバックに
「やるな」
「お前もな!」
とボコボコの顔でガシッと手を取り合う二人の顔が浮かんだ

709: 名無しさん@おーぷん 2017/08/23(水)10:14:57 ID:kb5
落とし物を拾った人にストーキングみたいなことをされるという話を昨日テレビで見て思い出した
中学のときに落とした生徒手帳を学校に届けてくれた中年男性がいて、校内で直接会って受け取ったんだけど、
「てめーみたいなブスだってわかってたらここまで来なかったよ」と怒鳴り始めて、私も先生たちもびっくり
写真なしで名前を自分で書き込むタイプで、白鳥麗子みたいな名前プラス綺麗な字だから可愛いお嬢様と思ったんだって
デブスだと自覚していたけどそれでもプチ修羅場だった

778: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)02:49:18 ID:tgE
亡くなった嫁の手紙を、捨てられたとき。
嫁が30ちょっとでなくなった。当時息子も娘も保育園の年齢。
病気だったから、準備の時間があって、俺、息子、娘にそれぞれ一年ごと、そしてイベントごとの手紙を書いてくれていた。
息子と娘は20才までと結婚、就職、親になったとき。
俺には60才までと再婚したとき、退職したとき、祖父になったとき。
一つ一つは長くないけど、毎年本当に楽しみに読んでいたし、これがあるからしにたいとおもってもしねなかった。
誕生日の手紙も律儀にちゃんとその都度読んで、先に読んでしまうことはしなかった。
ところが家が浸水してしまい、手紙がびしょびしょで復活できない状態。
それでもどうにか…と思っているうちに捨てられてしまった。
魂が抜けたかと思っていたら、息子が手紙の写真?携帯でとったやつを持っていた。
震災のニュースを見ていて、写真や手紙もデータにしとけば万が一のときも残る可能性があるなと思って、中身は極力読まずに撮っておいてくれたらしい。
バックアップも複数してあるそうで、もし息子の携帯が壊れてもみられるんだとか。
それをきっかけに、今まで見なかった嫁個人の日記というか、入院中に書いていたノートのデータを見た。
辛い苦しいみたいなことも書いてあるんだけど、そのあとに必ず「でも私で良かった。病気になったのが息子や娘、旦那じゃなくて良かった。神様、ナイス!」と書いてある。
「もし旦那がしんでしまったら、私は弱いしだらしないから、息子と娘を立派に育てることはできないだろう。旦那に任せていけるからなにも心配ないね。
あーでも二人の成長を見たかったなぁ。息子が水に顔をつけられるようになるの見たかった。娘が話すのを聞きたかった。
誕生日の手紙、とんちんかんなこと書いてたらごめんね。二人がどんなふうに成長してるかわからないから、妄想。
生まれ変わらずに待ってるから、100年後くらいに、あったことぜんぶぜんぶ教えてね」
と書いてあった。
100年待たなくても、俺が教えに行く。
ただ娘と息子のこと、なるべく多くのことを伝えてやりたいから、絶対に長生きしようと思う。

858: 名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木)11:01:14 ID:e2V
初めて書くのでおかしな所があったらすみません。
未だにしこりが残ってる事です。
叩かれ覚悟で投下します。

小さい頃から母は私に対して罵言雑言が
絶えない人で、それ以外の会話をした事が
殆どありませんでした。

結局小学校高学年から完全に母が私の
面倒を見なくなり、父としか会話しない日々が続いて、
そんな中で高校や大学を卒業し、その後は
絶縁はしませんでしたが、出来るだけ
両親とは関わらないようにして、
飛行機の距離まで引っ越しました。

ですが、その後私が独り立ちしてから、
父有責で母が離婚したという連絡が届きました。

母曰く、私に罵言雑言を言ったり関わらなくなったりした理由は
私が昔父が浮気した時に父の味方をして母に
暴言を吐いたと思っていたからであり、
さらに父と離婚した理由が、父が当時五歳だった私に
母が悪者だと言って暴言を教え込んだという事を父本人が
思い出話感覚で母にゲロったからだと
聞かされたのが個人的にかなりの修羅場でした。
当の私は五歳の時にそんな事を言っていたという事実を
何故かすっかり忘れていたので余計にショックが大きかったです。
最後に母が「父の下らない嘘のせいであんな形になって、
あなたとも普通に関われなくてごめんなさい。
もう一度やり直したいから家で話す機会が欲しい」と
言ったのですが、私はショックの方が大きくて
結局その衝撃が今でも残っているために
母とはまだ会えてません。

長文・駄文失礼しました。

920: 名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土)01:44:35 ID:YAZ
書いてもいいかな?勝手に書くけど。

数年前の修羅場。
娘が車に跳ね飛ばされたと電話があった。その日は仕事で高速道路上での作業と聞いていた&10mくらい空を飛んだと聞かされて「あぁ、娘は死んだんだ」と覚悟して搬送先の病院に向かった。
これが第一の修羅場。

結果的に娘はほとんど無傷だった。
というのも、咄嗟にぶつかってきた車に腕立て伏せ?のような感じにして力を逃し、10m弱吹っ飛ばされ、着地の時に受け身を取ったそうな。
死んでてもおかしくない事故だったのに背中の打撲と手首を捻っただけで済んだ。

第二の修羅場は娘を跳ねた車の運転手が強盗で指名手配されていた事。
それも、私が独身時代に勤めていた量販店で、その事件のせいで懇意にしていた店長が僻地に飛ばされたりなんだりがあった窃盗事件の犯人だった。

第三の修羅場は、娘はある格闘技を長く続けているのですが、師範の先生に事故に遭ったからしばらく休むと連絡した時に「俺も昔、そんな感じの事故に遭った。咄嗟の行動も同じだった。俺は骨折したけどな~」とゲラゲラ笑われた事。
そして、全治3週間と言われていたのに3日で稽古復帰。

時は流れて娘と先生の息子との結婚が決まったので記念カキコ。
何が一番の修羅場かって言うと、普通の人なら死んでてもおかしくない事故なのに笑い話で済ませる人たちがいる事が一番の修羅場でした。

921: 名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土)02:00:34 ID:NeY
>>920
何その奇跡の連続
笑えるのも生きているからこそよ
あらゆる面で強そうな家庭になるねw

922: 名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土)02:05:42 ID:Zlw
>>920
娘の結婚おめでとう

925: 名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土)08:22:03 ID:Ihq
旦那同士を交換留学?させた話。
義姉、義姉夫夫婦は二人とも正社員の共働き。私、私旦那夫婦は、私が専業。
義姉家の子供は二人、4才ともうすぐ2歳。うちは2歳半が一人。
最近、うちの旦那が専業叩きを始めた。きっかけはわからないんだけど、たぶんうちの子が手がかかるようになって、前より家事が手抜きになったから。
旦那がずっと言うし、私も幼稚園入ったら働きたいと思ってたし、一年早めて就活と保育園探しを始めた。
でも、子供は2歳半。待機児童が100人単位の地域で、0歳児クラスすら定員オーバーな地域ではなかなか難しくて、保育園が決まらない=仕事ができない。
来年四月には幼稚園には入れるから、それから仕事できるけど、それでもグチグチ言う旦那にムカついていた頃。
義実家で、姉ちゃんの家はいいよなー、うちはーと安定の専業叩きを始めた私旦那に、義姉(旦那姉)が、「じゃああんたうちくる?一週間か2週間。共働きの旦那体験やってよ。ね、練習しときな」と言ってくれた。
幸いどちらも駅で言えば二駅くらい、通勤にも支障なし。
義姉旦那さんも、「私ちゃんの料理うまいし、私息子くん、たくさん遊ぼうなー!!」とノリノリ。
義姉には、いつも通りでいい、ごちそうも出さないで、うちも出さないから、家事もうちは旦那がほとんどやってるから任せてね、
私も弟に旦那がやってること全部やらせるからといわれ、とりあえず2週間の交換留学が決まった。
結果、うちの旦那は4日目で発熱、それでも保育園に朝子供二人を自転車で送ってから仕事、帰宅後は洗濯と洗いもの、
朝起きたら子供たちの保育園の支度、朝御飯を食べさせたり着替えさせたりして、休日も義姉は容赦なく仕事や用事で家をあけるから子供たちと遊んだし、ご飯の用意もないから全部自分でやったらしい。
うちに来た義姉旦那さんは、何でも褒めてくれるし、家事も洗い物洗濯物掃除機やって仕事に行ってくれるし、朝も少し早く起きて子供と遊んでからいく、休日も6時おきで子供と遊ぶしうどん作ってくれて、
私ちゃんちょっと美容院でもカフェでもいってきたら?男同士で秘密の遊びするからと息子と二人で何か遊んでてくれた。
2週間たって帰ってきた旦那、5キロ近く痩せて帰ってきた。
うちには共働きは無理です、家にいてくださいと死んだ目でいわれた。
義姉旦那さんは、私の料理をいくつかレシピもってかえって、義姉に見せて絶対無理、食べたいなら自分で作りなといわれ、撃沈。うどん、ラーメン、炒飯しかできないんだって。
で、そんな完璧な姉旦那さんと2週間暮らして、旦那とやっていける気がしなくなった。義姉には申し訳ないけど、離婚したい。仕事探してる。

926: 名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土)09:09:25 ID:6xu
>>925
だよねえ。義姉夫さんを見習うならまだしも現状維持だもの。喉元過ぎたらーにならないとは限らない。
スムーズには行かないだろうけど頑張ってね。

928: 名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土)10:13:52 ID:Zlw
>>925
仕事探し、頑張ってね。
スムーズに離婚できますように。信頼が崩れたら夫婦は終わりだもの。たぶん旦那への愛情は修復不可能と思う。
しかし、義姉と義姉旦那、いい人だな。

966: 名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月)05:49:22 ID:t81
都会に越してきて数年。
出張に行く夫から「日が暮れたら外に出るな。田舎と違ってヤバイ奴しかおらんから本当にダメ。」
と釘を刺されたんだけど、朝方なら老人しかいないだろうと4時半頃にちょっくらコンビニへ。
マンション入り口の生け垣を曲がった瞬間、ゼロ距離にステテコジイさん出現(不規則に揺れてる)。
「ハワァァァ…!」と情けない声を上げながら腰を抜かす私と、無反応で揺れ続けるジイさん。シュールすぎる。
心臓爆発しそうだったけど何とか小走りでコンビニへ向かったら、
間髪入れずに目と口全開で立ち尽くすパジャマのおばあちゃん(杖プルップル)。
怖さのあまり喉からヒューヒュー変な音を出しながら、
ステテコジイさんの横ダッシュで抜けて逃げ帰って来た。
一人修羅場ですまん。マジで怖かった。

転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/

坂が多い街並みってワクワクするよね。長崎とか。住みたくはないけど

海外の都市伝説ってどんなのがあるの?

洒落怖でkoeeeeと思った話貼ろうぜ『半分よこせ』

よく話題になる確率の問題を集めてみる

世界史系・民族・文化に関するジョーク集

デパートの最上階にあった食堂の思い出

巷で話題の人気記事!

RSS人気記事!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. Thanks for any other informative site. Where else could I am getting that type of information written in such an ideal way? I have a venture that I am simply now operating on, and I’ve been on the look out for such info.

このサイトについて

巷で話題になっている2chまとめ総合サイトです。シンプルな作りにこだわってサイト運営していきます。

巷で話題の2chまとめ!


スポンサーリンク



カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新記事


スポンサーリンク