巷で話題のまとめを紹介するアンテナサイト

「利己的な遺伝子」の意味を博識なj民がワイに優しく解説してくれるスレ

Gene

1: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:41:46.00 ID:UmRaEpc6H

さぁ頼んだでっ!
3: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:44:48.92 ID:lWzsynoMd

身体と遺伝子を別個に考えること
4: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:45:00.53 ID:UmRaEpc6H

そもそも遺伝子てなんなん?生きてるん?
2: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:43:48.48 ID:6Ii4Pazc0

周りの連中を出し抜いて増えるタイプの奴らは繁殖しやすいんやで
6: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:46:31.40 ID:UmRaEpc6H

>>2
じゃあワイがイケメンになりたいええ女いっぱい抱きたいとか思ったら100000年後くらいにはワイの子孫クリロナみたくなってる言うことか?

遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実


11: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:49:52.53 ID:6Ii4Pazc0

>>6
お前が思うんやなくて、そういうタイプの遺伝子なんや
個体の意思は関係なしに、増えやすい、つまり原始ならゴリラみたいになりやすい、今ならイケメンの遺伝子とかやな
ブサイク馬鹿ガイジは女の子に相手にされんで子なしで死ぬのが正しい姿なんやで
14: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:52:01.39 ID:UmRaEpc6H

>>11
人間の意思は関係なしにどういう遺伝子が受け継がれて行く(受け継がれ易いか)決めていくみたいな感じか
5: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:45:25.88 ID:UmRaEpc6H

利己的な訳ないやんな遺伝子に意思ないんやから
7: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:46:45.11 ID:lWzsynoMd

>>5
そうだと思うやろ?とりあえず本読むんやで それで決めればええ
12: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:50:15.89 ID:xQez2XFn0

生物は結局遺伝子の乗り物に過ぎないってことや
16: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:53:36.00 ID:UmRaEpc6H

>>12
そいつがどういう資質を持っていてどういう風にその血が受け継がれて行くかは結局遺伝子次第って事か?
23: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:56:41.16 ID:jP9g86/n0

働き蜂みたいな子孫を残せないのに他者に奉仕する奴らについて解説してほしい
30: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:59:29.61 ID:XqtBA+bC0

>>23
姉妹の子が残るからセーフ
実のところ自分の子残すのと遺伝子的にはあんま変わらんかったり
35: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:01:55.44 ID:UmRaEpc6H

>>30
女王蟻?とか女王蜂とか
奉仕している方の兵隊さん達は「女王様にお仕え~」みたいな忠誠心とか服従心みたいなんがあるんかな?それとも単なる本能?
39: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:03:52.32 ID:XqtBA+bC0

>>35
巣の中で仕事するのが本能なんやないんかな
女王は女王でフェロモン出して君臨しとるみたいやし
うっかりフェロモン切らすと働きバチから仲間と違うのバレて排除されるらしいで
43: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:07:02.12 ID:UmRaEpc6H

>>39
仲間と違うんか、、、せめてトッモになるぐらい出来んのか、、仲良くしようや、、、
44: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:07:03.78 ID:6Ii4Pazc0

>>35
多分ないで
これも虫どもが考えた結果そうなったんやなくて、なんとなく理にかなっとるから生き残ってきたんや
逆に言えば長いこと同じスタイル貫いとる生き物は物理的にほぼ完成されたシステムで以って繁殖したり運動したりしとるんや
クモの跳躍の仕組みとか、調べてみるとビビるで
47: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:09:08.54 ID:jP9g86/n0

>>44
ウンカの脚の仕組みとかすごいよな
まるで機械
71: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:20:11.17 ID:n6lNr3L0a

>>30
姪とか甥が自分の子供みたいに可愛いのはそれやろうなぁ
76: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:23:06.15 ID:UmRaEpc6H

>>71
なるほどなぁ~話全く変わるけどワイのオッジ子供おらんしワイの事たまに軽蔑した様な目で見てくるけど小遣いとか未だにくれるわ。
社会人やしいらんねんけどこれは軽蔑しとんのか可愛いがられてるのか本当になぞや
34: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:01:08.68 ID:6Ii4Pazc0

>>23
あれは兄弟姉妹の遺伝子が残りやすくなるからやで
自分と50%くらいの遺伝子を共有してる奴が生き残ってくれればそれは実質自分が兄弟の半分くらいの子供を残すのと同じくらい種に貢献しとることになるんや
26: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:57:59.13 ID:UmRaEpc6H

本人(虫)が客観的に葉っぱに3dで擬態しようと言う意思がなければ絶対こんな進化は遂げられん!
27: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:58:27.20 ID:UmRaEpc6H

そう思ってトッモに東大で生物学の研究なんかしてるのがおったから聞いてみたんや
29: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:59:04.14 ID:UmRaEpc6H

ほんなら利己的な遺伝子読むとええでって言われたんや
31: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 04:59:53.31 ID:UmRaEpc6H

アマゾンでポチッてわざわざカビ臭い中古本を2週間くらい待って夜勤の時間に読んでみたんや
32: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:00:30.29 ID:UmRaEpc6H

高卒のワイにはさっぱりやった、、、

でも皆のおかげで何となくわかったわサンガツやで

33: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:00:48.56 ID:kbiNFeDm0

ワイも買ったけど意味分からんかった
37: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:03:34.59 ID:QBsM2erq0

蟻や蜂のコロニーは実は女王の方が奴隷かもしれんみたいな説がおもしろかった
42: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:06:11.07 ID:UmRaEpc6H

>>37
なんやそれハローバイバイ並の陰謀説やな。おもろいけどそう言う見方もあるにはあるな
46: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:08:11.02 ID:6Ii4Pazc0

>>42
考えてみれば種苗モノみたいなもんよな
41: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:05:20.27 ID:XqtBA+bC0

一番最初の「自己複製できる分子」の延長でしかないんやろな
ただ自己複製し続けてきた成れの果て
45: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:08:01.60 ID:UmRaEpc6H

>>41
要は交尾出来るアメーバみたいなもんか
なんかかなC
49: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:09:45.77 ID:RWd0qnjTM

昆虫の進化は今のところかなりの成功例やな
52: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:12:01.37 ID:UmRaEpc6H

>>49
昆虫の進化もそうやけど擬態?これホンマにおかしいやろ。
虫が客観的に自分らの姿を観察しない限り出来っこないやん
63: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:16:32.87 ID:RWd0qnjTM

>>52
特に昆虫の擬態が高度なのは単純に世代交代が多いからや
68: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:18:48.32 ID:UmRaEpc6H

>>63
簡単に言うとロマサガ2 の伝承法みたいなモンか。
世代交代の数こなせばこなす程進化も優秀になるって事かな
54: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:12:40.56 ID:+sUQ/kr5a

たまたま他よりほんの少しだけでも優れた部分があれば生き残れるわけやしな
56: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:13:09.00 ID:kbiNFeDm0

利己的な遺伝子の遺伝子って遺伝子複合体の事なの?それとも単一の遺伝子の事?それとも違う何か?
67: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:18:35.81 ID:6Ii4Pazc0

>>56
遺伝子ってのは、何本かある染色体の中のどこかに埋め込まれてる感じなんや
だから、高身長になる遺伝子とイケメンになる遺伝子がバラバラになったりならなかったりするんや
身長とか顔が遺伝子だけで決まるとするなら、高身長イケメンの父親にチビブスの母親だと高身長イケメンもチビイケメンも高身長ブスもチビブスも生まれる感じ
65: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:17:29.83 ID:QBsM2erq0

遺伝子はたった4文字で生物の何千億何兆という細胞を説明できるんやで
66: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:17:39.28 ID:jP9g86/n0

擬態にしてもたまたまの連続なんやろなあ
たまたま葉っぱに色が似てるやつがいた

その中に形も似てるやつがいた

人間とは比べ物にならん膨大な数と短い生活サイクルでトライ&エラーの繰返しや

69: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:19:17.02 ID:1WlQEXwzr

>>66
そのなかでたまたま淘汰されなかったってことかな
75: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:22:56.07 ID:jP9g86/n0

>>69
そうやろうね
虫って進化早いから凄い
人間が子孫残すのに20年程度必要なのに虫は1年で何十世代も経ってたりする
それだけ変異を積み重ねられる
73: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:21:00.75 ID:UmRaEpc6H

>>66
たまたまの繰り返しでより擬態がうまかったものの生存率が上がった訳やな
要は自然淘汰に勝ったって事やろ?
でも利己的な遺伝子によるとそういう方向に向かって意図的(であるかの様に)進化して行った言う事になるやんな?
自然なんか意図的なんかどっちなんやろ
78: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:24:27.81 ID:6Ii4Pazc0

>>73
あたかも意志を持つように…って部分の解釈が重要や
あんまり重く見ると遺伝子が考えとるんや!って思考になってまう
74: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:22:38.56 ID:6Ii4Pazc0

こういうの考えとるとクソ個体値は容赦なく捨てられるあたりポケモンみたいやと思うわ
トレーナーは完璧求めすぎと思うけども
77: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:24:12.71 ID:QBsM2erq0

生物は遺伝子の生存機械やから同じ遺伝子の別個体を守るために自殺することさえ生命的の本質的には正しいんや
89: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:31:09.49 ID:5hP/Tc1X0

・利己的遺伝子論は遺伝決定論や還元主義ではない。
・利己的遺伝子論は遺伝子が意思を持って振る舞うと言う意味ではない。
・利己的遺伝子論は生物個体の振る舞いが常に利己的だという意味ではない
・利己的遺伝子論は遺伝子だけが価値ある物で、生物個体は無価値だと言う意味ではない。

誤解の原因の一つに、一般に用いる「利己的」は道徳的判断を含むが、
この場合の「利己的」とは純粋に行動上の評価であり道徳的な意味はない事が挙げられる[16]。
例えば、あるオス鳥が仲間のために餌を運び続けたとする。
その様子を見たメスが、その行動を気に入り、多くのメスがそのオスと交尾をした場合、
人間の道徳心から見れば、結果はどうであれ餌を運び続けたのは利他的な行為だったと言うだろう。
しかし遺伝子中心視点では、結果的に自己の繁殖率を高めているのだから、鳥の意図はどうであれ利己的な行動であったとみなす。

あたかも遺伝子自体が意志をもって利己的に振る舞うかのごとくイメージされることがあるが、誤読である。
ドーキンスも誤読されることを予測して本書の中で「利己的な遺伝子」という表現は説明を簡単にするための比喩、
あるいは群淘汰の対比に過ぎないと繰り返し強調している。

93: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:33:57.55 ID:UmRaEpc6H

>>89
ごめんじっくり読みたいんやけど読んでる内にスレ落ちしそうやから産業で
98: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:36:06.44 ID:6Ii4Pazc0

>>93
・遺伝子くんに意思はないで
・遺伝子くんは異性の目を引こうと必死やで
・遺伝子くんに意思はないで
92: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:32:49.27 ID:UmRaEpc6H

遺伝子がまるで意思を持っているかのように行動する、か。。。
まぁ遺伝子に意思はないんやろうけど、考えたらめっちゃ怖いンゴ

なんかワイら生かすも殺すも遺伝子さんサイドの采配で決まるみたく思えてくる

94: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:34:09.49 ID:6Ii4Pazc0

>>92
ワイらを殺そうとするキチガイ遺伝子は大体滅んでるで
先天性の糖尿とかみたいな遺伝病はちょっと残っとるけど
99: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:36:14.08 ID:n6lNr3L0a

一見利他的に見える行動も実はある遺伝子を守るための行動かもしれないっていうのが興味深いやんな
100: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:36:25.37 ID:3fnYLC6X0

低学歴ばっかり子供産んで高学歴が産まなくなったのはジャップの遺伝子が途絶えた方が人類にとって生存戦略上ええんやろうな
未だにブラック企業が根性論で儲け出してるし
107: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:39:40.88 ID:UmRaEpc6H

>>100
こういうのとか普段やったら煽りかな、と思ってまうとこやが利己的遺伝子のせいで正論に聞こえる
正論なのかもしらん
112: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:42:28.78 ID:jP9g86/n0

>>107
利己的遺伝子って名前に惑わされたらアカンで
遺伝子目線に立てば遺伝子が判断してるように見えるねってだけで実際に個体の生存を決めるのは周りの環境とその個体自身や
遺伝子が物事を判断してはいない
119: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:44:08.94 ID:F7zbGV+50

>>100
高学歴が子供産まないのはローマ帝国から続く人間社会の伝統やし…
直系家族主義の日本が核家族主義の古代ローマ帝国と同じ傾向になるのは本来おかしいのにな
109: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:41:01.63 ID:+sUQ/kr5a

生命の進化と人間の文化的な進化は別に考えなあかんやろ
121: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:45:53.06 ID:UmRaEpc6H

>>109
人間の進化は今文明の発達とかもあるし一概に優秀なものだけ残ってるとも言えんしな
ただそれすらも遺伝子の企みだったら(企んでいるかの様に行動しているのだとしたら)、、、とか考えるとこわE
116: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:43:34.81 ID:HBraO7f00

人間はミトコンドリアに寄生されてるんやろ?
117: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:43:36.66 ID:4Uzay2O+0

これはあんまり意味のある考え方じゃない。
DNAにも細胞にも原子にも素粒子にも、意思や感情はないから。
こいつらはなにか目的や企みを持って行動してるわけじゃない。
125: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:48:37.47 ID:6Ii4Pazc0

まあ多分アフリカが増えるのも日本が減るのも、人類全体で言えば増える方向に伸びるための手段が採られとると思うで
他人に憐れみを持つのもヒトの遺伝子を残すために有効やから人間の中に残っとるんやろ
129: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:50:41.57 ID:HBraO7f00

>>125
遺伝子を擬人化して考えたとして
その遺伝子くんはそんなに優秀だろうか
けっこう馬鹿なんじゃないか?
128: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 05:50:23.59 ID:hT8B1HADa

生物とは子孫を残すために遺伝子レベルで利己的なんや
だからすべてにおいて利己的であるのが自然
144: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:01:43.05 ID:UmRaEpc6H

モテてる男がモテる

モテないおとこはモテない

営業マンもホスト一緒や

人気のある営業マンやホストに当然担当してもらいたいと皆思うけど人気がある様に見せる事は出来るから実際には人気が無くてもええしブサでもいけるで~

みたいな話やったな

遺伝子レベルで勘違いさせるみたいな

158: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:10:34.40 ID:UmRaEpc6H

ちっさい頃パッパに「ムカデやイモムッシってなんであんなキモいん?」って聞いたら「ムカデもコウジの事キモいと思っとるで」とか言われて地味にショック受けたん思い出したわ
160: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:11:14.23 ID:VNQ10WfQ0

虫に関しては後天的な価値観だと思う
エビやカニなんて虫と見た目変わらないしでかいから一層グロいやん
でも昔から皆食ってるから気にせず食うわけで
177: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:18:12.26 ID:ugGXV/LE0

ペンギンは海にアザラシがいるか判断するためにほかのペンギンを蹴落として判断するんやってさ
都合いいね~  
181: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:21:14.15 ID:UmRaEpc6H

>>177
>>177
こう言う話聞くとさ
また振り出しに戻るんよ
ペンギンはそれを客観的に理解した上でやっとんのかそれとも本能でそう言う行動をする様に遺伝子がインプットしてんのかな、とか
だってわざわざペンギンがそんな思慮深くアザラシおるかな?そうやペンギン落としたろ!
みたいな因果考えてなさそうやん?
180: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:20:14.79 ID:ugGXV/LE0

全生命体の遺伝子を融合させたら最強生物できるかもわからんわ
182: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:21:19.18 ID:LQ0wTqjV0

日本の人口減が古代ローマと同じ道を進んでいるのは、遺伝子的なプログラミングによるものなんじゃないかと思うわ。
ふと思い付いたのは蟻や蜂と同じで、支配者階級を少なくして知と金を集めているんじゃないか?
だから支配者階級たる上級国民は子供が少なく、奴隷階級の奴等は子供を作りまくる。
蟻や蜂と違うのは奴隷階級にも生殖能力があることや。支配者階級の没落、つまり社会の崩壊が起きたときに必要なのは理屈こねくりまわす能力やなくて、体力になるわけやしな。
185: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:22:56.37 ID:rMxxX+Ve0

意思というよりかプログラムみたいなもので始めからどう動くかというのがある程度決められているという話
188: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 06:24:09.53 ID:14R9oyZd0

例のキモいカタツムリで例えると遺伝子が寄生虫で生物がカタツムリって感じやろ
生物の性欲も愛情も全部遺伝子が制御してるだけなんやで


利己的な遺伝子
進化とは何か:ドーキンス博士の特別講義 (ハヤカワ文庫NF)
遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1522957306/

巷で話題の人気記事!

RSS人気記事!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

巷で話題になっている2chまとめ総合サイトです。シンプルな作りにこだわってサイト運営していきます。

巷で話題の2chまとめ!


スポンサーリンク



カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事


スポンサーリンク